旦那の浮気

旦那が浮気 慰謝料請求から離婚までの方法

更新日:

浮気発覚から離婚までを考えるには時間は掛かりません。

ただ、離婚してこの先1人で生活できるかが不安になってしまいます。

 

旦那に未練はないけど、この先の生活や子供の事を考えると、不安で離婚は絶対したくないと言う考えの方も少なくありません。

でも、「浮気は絶対に許せないから離婚する」そう思っている方だけ読み進めて下さい。

 

結婚5年目で旦那の浮気が発覚!

【相談者:30代主婦】

旦那とは25才の時に知り合い、付き合ってから5年で入籍しました。

最初は旦那の稼ぎだけでは生活が出来ないので、私もパートに出て何とか生活ができる状態でした。

 

毎朝、家事を終わらせてからパート先に向かうため、いつも遅刻ギリギリの出勤です。パートから帰ると洗濯物を取りこんでから夕飯の支度と毎日を忙しく過ごしていました。

それも、自分たちのマイホームを手に入れる目標があったからこそ頑張ってこれたと思います。

 

そして2人の子供も生まれて、念願のマイホームを手に入れました。

この先もずっとこの幸せが続くと思っていました。

 

急に帰宅が遅くなった

今まで残業なんてなかったのに、旦那の帰りが遅くなることが増えてきました。

なんか怪しいと感じた私は旦那が風呂に入っている隙に、旦那のスマホをチェックしました。

 

悪い予感は的中しました。ホテルの一室で撮ったと思われる裸の女の写真と、頻繁にやり取りをしているlineの履歴を発見!

それを見つけた時は、あまりのショックでその場で泣き崩れました。

 

やり直す事も考えてみましたが、裏切られた気持ちを抱えたまま、この先一緒に生活は出来ないと思い離婚を決意しました。

 

 

慰謝料請求離婚までの流れ

  1. 浮気を立証する証拠を用意する
  2. 弁護士に相談する
  3. 相手に内容証明を送る
  4. 旦那と話し合いをする
    (協議に持ち込む)
  5. 離婚調停
    (協議で決着がつかない場合)

浮気を立証する証拠

まず法律で言う「浮気」とは不貞行為の事を指します。

不貞行為とは「夫婦間の守操義務に違反する姦通」や「配偶者のあるものが自由な意思に基づいて配偶者以外の者と性的関係を持つ事。」

 

簡単に言ってしまうと配偶者以外と合意してエッチをする事になります。

 

では、その不貞行為を立証するにはどうすればいいのか?

それが世間で言っている「浮気の証拠」です。

 

浮気を立証するには法律に沿った証拠が必要になります。

その証拠の信憑性が問われた時に、言い逃れが出来ない事を重点に考えて証拠を集める必要があります。

 

調停で浮気と認められる証拠とはどう言うものになるかをあげてみました。

 

ホテルの出入りの写真

●浮気相手と一緒にいるところ

証拠写真サンプル

●ホテルに2人で入るところ

証拠写真サンプル2

●ホテルから2人で出てくるところ

証拠写真サンプル3

資料提供総合探偵社TS

ホテルの出入りの写真は1番証拠能力が高く一撃で離婚や慰謝料請求が認められます。

但し、離婚の場合には継続的に性行為が行われている事を証明しなければいけませんので、回数は2回以上となります。

 

これは慰謝料の金額にも関係してきますのでしっかり証拠を掴んでおきましょう。

 

証拠となる写真の条件

  1. 2人の顔が確認できる事。
  2. 背景にホテルとわかる看板が写っている事。
  3. 滞在時間がわかる事。
  4. 2回以上のホテルの出入り(1回では離婚が認められない場合があります。)

旦那や浮気相手の顔がはっきり写されていなければ「これは他人のそら似だろ」と言われてしまいますし、ホテルもラブホテルと証明できなければ「仕事の話をしていただけ」と言われてしまいます。

滞在時間も短時間であれば「部屋には入っていない、ロビーを見学しただけ」と言い逃れをされてしまいます。

 

男女がラブホテルに入って何もない訳がないと言った時にも「彼女が具合が悪くなったから休んだだけ」と言われたら浮気と認められません。

継続的に浮気が行われている事を証明するために、2回以上の写真が必要になるのです。

 

浮気や離婚問題での法律は両者に対して公平であるため、性行為が目的とわかる、建物への出入りの写真などの様な物的証拠でしか判断できません。

 

 

浮気相手の自宅の出入り

浮気相手の自宅の出入りの場合は3回以上でなければ信憑性を疑われてしまいます。

ラブホテルと違って浮気相手の自宅では、その行為が目的とは認めがたい事となってしまうからです。

 

複数回の出入りや宿泊を証明することで親密な関係と証明できるのです。

 

ビジネスホテルの出入り

シティホテルやビジネスホテルの場合は、その目的が性行為ではなく「商談」とみなされてしまいます。

浮気と証明するにはホテルのチェックインから部屋の出入りの写真が必要になります。回数は3回以上です。

 

浮気の証拠は専門家に任せる

上記を見て頂くとわかりますが、浮気を立証する証拠は素人では難しい事が理解できます。

時間を掛けて証拠を掴んでも認めてもらえなければ無駄な労力時間を費やしたことにもなり兼ねません。

 

上記のような状況証拠は確実性を考えて専門のところに頼む方が物事はスムーズに進みます。

浮気調査を専門としているのは探偵事務所になりますが、探偵も千差万別です。

 

実績があり信頼できる探偵に頼むことをおすすめします。

 

自分で集められる浮気の証拠

物的証拠は探偵に任せて、状況証拠は自分で集める

メールの履歴やレシート、領収書、地元で同窓会と言ってたのに、違う場所にいた等が証明できるような物

 

怪しい日や毎日の帰宅時間を日記に残しておく

浮気と思う事や怪しいと思うものは全て証拠として取っておきましょう。

 

ここで旦那が誠実で嘘をつくことが出来ない人であれば、浮気を認めるかもしれません。しかし、状況証拠だけで認める事は稀です。

しかし、こう言った状況証拠は調停であなたの力になってくれます。例えば浮気の証拠能力が低い時には補足証拠として裏付けをしてくれます。

 

浮気の証拠が揃ったら

慰謝料請求や離婚に向けての準備として必要な知識や情報は必要なものです。

 

こう言った問題は法律が絡むために、素人の付け焼刃の知識では太刀打ちできない事が起こります。状況によっては恐喝とみなされてしまう場合もありますのできちんとした知識が必要です。

 

専門家を味方に付ける

離婚問題や慰謝料問題の専門家は弁護士です。

弁護士はどうやって攻めればいいのかをよく知っています。これから長い戦いを覚悟しているなら戦略を立ててくれる強い味方になってくれます。

 

浮気相手に自分からお金の事や離婚を切り出す事が出来ない時にも、弁護士を入れると話しは早く進みます。

1番は自分で交渉するよりも慰謝料の増額が期待できることです。

 

弁護士に相談する事はお金が掛かる事ですが、無料相談をしてくれるところもありますので、まずは無料相談を利用して情報収集してみましょう。

 

弁護士にやってもらう事

  • 内容証明書の作成
  • 慰謝料や財産分与、親権の交渉

浮気相手に弁護士からの内容証明郵便を送る事で、自分がやった事の重大性に気付かせる事ができます。

内容証明書の作成は行政書士でもいいのですが、慰謝料や離婚問題になるとお互いに感情が入るため交渉がまとまらない事が多いのです。

 

間に弁護士を入れる事で話も早く慰謝料の増額も期待できます。また、ご主人に対しての慰謝料請求や財産分与、親権問題も冷静な判断が出来ないあなたに代わって、第二の人生の為に必要な交渉をしてくれます。

離婚は協議離婚と調停離婚、審判離婚、裁判離婚があります。

 

離婚する全体の90%がこの協議離婚です。調停離婚は9%となっています。

協議にするか調停にするかは最初は協議の方がいいでしょう。

 

しかし協議でこじれる場合や、今後慰謝料の支払いが当てにならないような場合は離婚調停を申し立てましょう。

離婚調停は養育費や慰謝料等取り決まられた内容が調停証書として残されます。

 

協議の公正証書と違うところは費用も安く(公正証書は20,000円)、裁判所から金銭の支払いについて強制執行の効力が得られます。

それによって先々に養育費などの支払いが止まった時でも、裁判所から支払い命令が下されますから、相手にかなりのプレッシャーを与えられます。

 

 

調停の申立

離婚調停は意外にも安い金額で申し立てることができます。必要な金額は合計2000円前後程度になります。

収入印紙代:1200円
郵便切手代:800円程度(裁判所によって異なります。)

 

弁護士料金の目安

弁護士費用は着手金+成功報酬となっていて、最初に着手金を支払い、成功した場合に経済的利益(慰謝料等)の10%から20%を成功報酬として支払う事になります。

経済的利益が着手金を下回る場合は、着手金の差額分が返金されます。

 

【弁護士費用相場】

不倫 浮気の慰謝料請求

着手金=20万円前後

成功報酬=20万円前後

着手金+成功報酬の相場=40万円~60万円

 

浮気の慰謝料

【慰謝料の金額の算定方法】

不倫の慰謝料

  • 不倫の交際期間
  • 不倫相手の年収
  • 肉体関係の回数
  • 不倫を原因とする既婚者側の離婚
  • 浮気相手への既婚の虚偽
  • 夫婦関係の有無

離婚の慰謝料

  • 婚姻年数
  • 有責配偶者の年収
  • 不倫の交際期間
  • 不倫相手との肉体関係の回数
  • 夫婦関係の有無

浮気の慰謝料相場

慰謝料は上記の算定方法で金額が決まります。

浮気の場合は、精神的苦痛により心療内科に通っている事も考慮されます。

 

離婚しない場合の浮気相手に対する慰謝料は100万円が平均となります

離婚を考えての慰謝料は300万円が平均となりますが、交際期間や肉体関係の回数、婚姻年数によって金額は変動しますので500万円になる事もあります。

 

婚姻関係が破綻して、離婚に至った場合

  • 浮気をした配偶者に対して請求する場合
    150万円~300万円超
  • 浮気をした交際相手に請求する場合
    100万円~200万円

離婚には至らなかった場合

  • 浮気をした配偶者に対して請求する場合
    50万円~200万円
  • 浮気をした交際相手に請求する場合
    30万円~150万円

 

慰謝料は必ず貰えるの?

浮気相手や旦那に対して慰謝料請求したけど、実際に支払ってもらえるのかが心配です。

相手に支払い能力がなければ、お金がない事を理由に支払ってもらえない事もあります。

 

だからと言ってあきらめる必要はありません。
すぐに全額と言うわけにはいきませんが、収入が全くない相手から支払ってもらう方法のひとつとして、分割と言う方法もあります。

 

また、相手が就職した場合などに,給与を差し押さえたりすることができるように公正証書を作成しておくことも大事です。

相手に収入がないからといってあきらめることなく,弁護士に相談するなどして,やれるだけのことはやりましょう。

 

まとめ

浮気の証拠あつめや慰謝料請求まで、お金を掛けずに自分でやろうと思ってしまいますが、精神的に辛い思いをされているあなたがやる事ではありません。

 

浮気の材料集めは素人ではできませんが、慰謝料請求等は弁護士を通さずに司法書士に内容証明書の作成だけをお願いする事も出来ます。

慰謝料等の金額も協議の方が高く請求できる事もあります。

 

何事でも、わからない事を自分1人でやるよりも専門家に任せる方が上手くいきます。

探偵に相談するなら、裁判で勝てる浮気の証拠から慰謝料請求、離婚までも徹底的にサポートしてくれる探偵社に相談するといいでしょう。

 

>>弁護士が推薦する探偵社はこちらにまとめてあります。

 

信頼できる大手探偵事務所おすすめランキング!

浮気問題を終わらせるには、真実に向き合う事です

浮気を終わらせるには、真実に向き合っていく事が大切です。

真実を知らなければなにも変わりません。

 

離婚するにも、やり直しをするにも

真実を知って受け止める事が必要です。

 

浮気問題は時間が経てば経つほど、あなたの意思に反して事態は悪化してしまいます。

そして、過ぎてしまった時間は2度と戻ってきません。

 

本当に大切なものを失わないでください。

 

浮気問題を誰にも言えず、一人で抱え込んでしまっていませんか?

探偵会社はそんなあなたの悩みを親身になって聞いてくれます。

 

浮気問題は一人で抱え込まず、誰かに相談することが解決に向けての最初の一歩です。

でも、相談する相手は選ばなければいけません。

 

誰かの当たり障りのない答え、無責任な離婚のすすめ...

それはあなたの求めている答えではありませんよね。

 

このサイトでは、「探偵選びは難しい!」と感じているに向けて、「失敗しない探偵選び」の情報をメインに発信しています。

探偵から見て、「ここなら大丈夫!」

自信をもっておすすめできる探偵社を厳選致しましたので、ご覧ください。

 

探偵探しのタントくん

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応エリア
対応可能な探偵を紹介 全国対応
相談実績 弁護士紹介 仲介手数料
10,000件 無料紹介 無料

探偵さがしのタントくんが『Best Happy Award 2017』グランプリを受賞!

 

「探偵に依頼したい相談者さま」と「探偵」を仲介するサービスである、探偵さがしのタントくん。

絶賛放送中のTV番組「Girls Happy Style」では、「困ったときにあると便利なアイテム特集」で『Best Happy Award 2017』グランプリに選ばれました!

 

「探偵さがしのタントくん」は優良探偵事務所と提携。

お客様のニーズに合った探偵事務所を無料でご紹介!

 

お客様が一番心配な費用の問題を、価格交渉!丁寧に応対。何度でもご利用できます。

中立的な立場で最適なアドバイスをしてくれます。

 

24時間365日お問い合わせ・通話無料
優良探偵事務所を無料でご紹介!相談無料

 

 

 

 

プロと主婦が選ぶおすすめ探偵!総合評価BEST-3

主婦からの依頼数が多い探偵は、比較的料金が低価格で、調査力がある探偵となっています。また、調査後の無料サポートも絶対の条件となっています。

  • 1度他社で見積りをしたが料金が高いと感じた方
  • 調査はしたいが料金が明確でなく不安な方
  • 他社と比較検討している方
  • 調査だけでなくアフターフォローなどのサポートが欲しい方

そんな方におすすめの探偵社を厳選致しました。

原一探偵事務所

ranking1

絶対的な調査力!
創業40年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。

会社名 原一探偵事務所
対応地域 全国対応 
無料相談 電話相談、メール相談も可
メディア実績

徳光和夫「逢いたい」「実録犯罪列島!」

ハンゲキ、アッコにおまかせ、

テレビ番組調査実績成功事例多数

料金体系

1日80,000円~

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
対応可能 全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
100,000件以上 無料紹介

総合探偵社AMUSE

業界屈指の低水準の料金設定!
失敗したら0円期間限定キャンペーン実施中!

会社名 株式会社AMUSE
浮気徹底調査隊AMUSE
代表者 對馬一喜
対応地域 全国対応
メディア実績

TBS
★モニタリング

主婦と生活社「週刊女性」
★『オススメ探偵社』

料金体系 1時間/1名7,500円
無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
1,200件 無料紹介

総合探偵社TS

 夫婦の修復を考えている方におすすめの探偵社!
夫婦カウンセラー在籍でアフターサポートが充実

会社名 総合探偵社TS
代表者 平本 卓裕
対応地域 全国対応
メディア実績

フジTV「ハンゲキ〜怒涛の4時間SP〜 」

主婦と生活社「週刊女性」

『安心してください、調べますよ!』
お宅の旦那は大丈夫??レッツ・浮気調査!」

 

料金体系

1時間/1名5,400円

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
対応可能 全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
10,000件 無料紹介

 

おすすめ記事

1

今この記事を読まれている方は、安い料金の探偵を探されているのではないでしょうか? 探偵の検索数で多い ...

2

    浮気と思った時に、その真実を確かめたいと思うのは正直な気持ちです。 信じ ...

3

探偵=浮気調査と言う認識が広く定着している様に、浮気問題を解決するために重要になってくるのが、探偵選 ...

4

もしかして、「浮気調査 安い!」探偵をお探しですか?   浮気調査が安い探偵を探すよりも、 ...

5

初めまして、元探偵の田中好太郎と申します。 現役時代は主に浮気調査を担当し、数々の浮気問題を解決して ...

6

  浮気を理由に、離婚や慰謝料請求をする際に必要になってくるのが「浮気の証拠」です。 浮気 ...

7

浮気をされた時に、配偶者や浮気相手に請求できるのが慰謝料です。 この慰謝料請求の金額に制限はなく、い ...

8

  浮気された時、あなたは何を思いますか?裏切られた思いで制裁を与えることだけを考えますか ...

9

探偵にこんなイメージをお持ちではありませんか? 探偵って怖い人がいるんでしょう? 料金がすごく高いん ...

-旦那の浮気
-, ,

Copyright© 浮気調査 探偵の選び方|旦那の浮気を見破る方法! , 2018 All Rights Reserved.