自分で浮気調査違法

浮気調査を自分でやる方法の記事一覧

自分で浮気調査をすると違法となり証拠能力が無くなる

更新日:

最近では、浮気の証拠を集めるのに自分でやられる方が増えてきています。

それも、ネットで浮気調査マニュアルなどが簡単に手に入るからでしょう。

しかし、その情報が確かなものであれば問題はありませんが、間違った情報を鵜呑みにして浮気調査を行ってしまうと、違法行為となり逆に訴えられることもあります。

違法に入手した証拠は、その証拠能力が消滅する事を知っておきましょう。

 

ここでは浮気調査を自分でやった時に、どこまでが法律に触れて、どこまでが触れないのかをまとめてみました。

スマホのロックを解除は違法になる

スマホロックは違法行為浮気を疑って、相手のスマホのロックを解除して盗み見る事は誰でも考える事です。

夫婦間でも勝手に相手のスマホの中身を見る事は、プライバシーの侵害になります。

しかし、その行為に対しては法律も軽視していますので、あまり問題にはなりません。

 

夫婦間の無断でのメール撮影が、証拠として認められるかと言う問題ですけど、「極端な不正・違法ということには当たらない→証拠能力あり,という判断です。」

ただし、スマホのロック解除の方法を誤ってしまうと、違法行為になりますので注意しましょう。

ネットを介して不正にパスワードを入手し、PCや携帯のロックを解除した場合には、不正アクセス禁止法となり、1年以下の懲役、または50万円以下の罰金が課されます。

 

例えば、旦那さんのG mailホルダーにアクセスした場合には、ネットを介してログインした事になりますので、不正アクセス禁止法となります。

 

最近ではロック解除ソフトや浮気調査アプリ等、便利なアプリやソフトが出回っていますが、これらを相手のスマホに承諾なく、勝手にインストールした場合には、不正指令電磁的記録供用罪となり、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられます。

この不正に入手した証拠は、法的には無効になりますので、浮気の証拠としては使う事ができません。

 

 

車にGPSを取り付けるのは違法になる

小型GPS浮気調査の定番アイテムのGPSは、ネットでも簡単に手に入るために利用者が急増しています。

では、車にGPSを取り付ける事は違法になるのかと言う事なのですが、結論から言うと、違法になりません。

利用目的が犯罪ではなく、家族の防犯目的や行動監視等にご利用頂く場合は違法にはなりません。ただ、家族以外の第3者に取り付けてしまうと違法となります。

自分の家の車に取り付ける事は問題ではありませんが、浮気相手の車に取り付けた場合には違法行為になりますので、気をつけましょう。

また、離婚間近で別居中の場合は、たとえ夫婦間であってもGPSの取り付けは違法行為となります。

 

 

車の中にICレコーダーを取り付けるのは違法になる

ICレコーダー家の車にICレコーダーを取り付けて浮気相手との会話を録音したものは、盗聴罪となり証拠として認められないと言われていますが、夫婦間であれば問題ありません。

ICレコーダーの録音された会話も証拠になります。

盗聴器を仕掛けると犯罪になるとよく言われていますが、それも法律をよく理解していない事からの誤解です。

盗聴器を仕掛けるために、他人の住居に勝手に侵入した場合には、住居不法侵入罪となります。

また、盗聴器を仕掛ける場所を穴をあけたり加工すると、器物破損となります。

電話回線に盗聴器を仕掛けて会話を傍受する行為は、有線電気通信法に触れますが、その内容を第三者に漏らすと1年以下の懲役、または20万円以下の罰金となります。

 

 

自白の強要は証拠能力がなくなる

浮気自白浮気をしている事はわかっているけど、証拠もないしいくら問い詰めても浮気を認めないから、「浮気を認めるなら、今回は離婚はしない」と言って浮気を認めさせたとします。

自白は立派な証拠になるのですが、上記のように離婚と言う言葉を使って、相手に自白を強要させると強要罪となり証拠能力もなくなります。

 

たとえば相手が、「認めたくないけど、離婚をしたくなかったから嘘の供述をした。」と言ったら、自白の証拠能力が一瞬で消えてしまいます。

この様に自白の証拠能力は高いのですが、自白を強要したり脅迫したりすると、逆に精神的苦痛を理由に慰謝料請求される事もあります。

 

強要罪は、「相手が義務のない事を強要され行った時点、3年以下の懲役」となっています。

恐喝罪は「生命、身体、自由、名誉または財産に対し害を加える旨を告知したものは、2年以下の懲役または30万円以下の罰金に処する」となっています。

 

また、浮気相手に対しても気を付けなければいけません。感情に任せて「浮気を認めないんだったらひどい目に合わせるからね」なんてことを言ってしまったら、脅迫罪が適用されてしまいます。

夫婦と違って浮気相手は他人ですから、迷わずにあなたを訴えてくる事も考えられます。

 

 

尾行や張り込みは違法になる

自分で尾行夫婦間での尾行や張り込みはプライバシーの侵害にあたりませんが、これを知り合いに頼むと違法行為になる場合があります。

では、なぜ探偵が尾行や張り込みを行っても違法行為にならないかは、探偵業法に則って業務を行っているからなのです。

そのため、ホテルの出入りの写真や浮気相手と2人で歩いている写真を撮影しても、プライバシーの侵害にはなりません。

しかし、友人が尾行や張り込みの際に、浮気相手とのホテルから出てきた写真を撮った場合にはプライバシーの侵害にあたります。

お金を掛けたくなくて、友人や知り合いに調査を頼んでしまうと、相手に多大な迷惑をが掛ける事もありますので注意しましょう。

 

 

自分で浮気調査をすると違法となるのまとめ

自分で浮気調査をしようと思ったら、それなりの法律は知っておいた方がいいでしょう。

苦労して集めた証拠が、法的に認められなければ無駄に労力を使っただけになってしまいます。

 

それだけならまだしも、逆に訴えられでもしたら浮気された方が馬鹿を見てしまいます。

リスクなく確実な証拠を掴むなら、法律をよく知っている探偵に依頼するのがいいでしょう。

 

あなたの問題を解決してくれて、裁判でも確実に勝てる証拠も押さえてくれます。

離婚、もしくは夫婦のやり直しを考えていらっしゃるのなら、確かな証拠をおさえてから話し合いの場を持たれた方が効果的です。

 

 

浮気調査探偵選び

探偵に頼みたいけど、どの探偵に頼んでいいのかわからない...

料金はいくら掛かるのか、探偵って怪しくないの?そんな不安や疑問に答えてくれて、あなたにぴったりの探偵を探してくれます。

 

「探偵に依頼したい相談者さま」と「探偵」を仲介するサービスである、探偵さがしのタントくん。

絶賛放送中のTV番組「Girls Happy Style」では、「困ったときにあると便利なアイテム特集」で『Best Happy Award 2017』グランプリに選ばれました!

 

タントくんでは、厳しい審査基準に合格した探偵社の中から、あなたにぴったりの探偵を探してくれます。

探偵社への価格交渉もタントくんにおまかせ下さい。

納得いく探偵社が見つかるまで、無料で何度でも相談できます。

 


スマホでご覧の方はタップでつながります。

 

 

プロと主婦が選ぶおすすめの探偵

主婦からの依頼数が多い探偵は、比較的料金が低価格で、調査力がある探偵となっています。また、調査後の無料サポートも絶対の条件となっています。

離婚、夫婦のやり直し、慰謝料請求の問題はお任せください。

浮気は早期発見早期解決

原一探偵事務所

ranking1

TVでおなじみの原一探偵事務所

5000社以上存在する探偵社の中で、信頼できる探偵事務所は数えるくらいしか存在しません。その中でもお客様の信頼が1番高いと言われているのが原一探偵事務所です。創業40年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。

 

 通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

総合探偵社AMUSE

業界屈指の低水準の料金

総合探偵社AMUSE(アムス)では、調査結果には絶対の自信がありますので、「調査対象者を見失った」、「調査対象者に気づかれた」という理由で証拠が掴めなかったら、全額返金します、というキャンペーンを行っております。探偵料金に不安がある方は、「尾行を失敗したら0円」キャンペーン中の今がチャンス!

 

通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

総合探偵社TS

夫婦のやり直しのプロ

ユーザーが不安を抱えているのは調査終了後の夫婦の仲が気まずくなることではないでしょうか。総合探偵社TSでは夫婦カウンセラーの資格を持つ専門カウンセラーが調査後の夫婦の仲を無料で取り持って頂けますから復縁を希望される方には強い味方となります。離婚を希望される場合は話し合いの有利な進め方のサポート、離婚専門弁護士を無料で紹介してくれます。また、調査後に浮気相手と会っていないかも無料で確認してくれます。

 

通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

-浮気調査を自分でやる方法の記事一覧
-

Copyright© 浮気調査 探偵の浮気と思った時に見るサイト , 2019 All Rights Reserved.