自分でできる浮気調査

GPSを使って浮気調査をする簡単な方法

更新日:

 

ここ最近の主人の不審な行動・・・

毎週休みに「ゴルフに行く」と言って出掛けるけど、本当なの?

 

行き先を言わずに出掛ける事が多くなった・・・

急に休日出勤や残業が増えたけど...

 

そんな事が続けば「もしかして、浮気してる?」と疑ってしまいますよね。

「せめて、どこに行っているのかが知りたい!」

 

初めまして。元探偵の田中好太郎と申します。

旦那さんの行動に不信感を持った時に、その行き先を調べたくなるのは悪い事ではありません。

旦那さんが正直に全て話してくれるなら、その必要はないのでしょうが、その不信感が「浮気」だとすれば、その真実は隠されてしまうでしょう。

 

その隠された行動の先をはっきりさせられるのが、GPSです。

GPSがあれば、どこに行っているのかが手に取るようにわかります。

ここでは浮気調査に適したおすすめのレンタルGPSや、GPSを使った浮気調査について説明していきます。

 

 GPSで浮気調査をする方法

相手の行動の一部始終を知ることができる方法が、「GPSです。」

GPSを取り付けるだけで、簡単に浮気調査ができてしまいます。

 

しかも、取り付けと取り外す時にばれなければ、後はほとんど気づかれることがありません。

女性でも、わずか20秒で取り付けることができて、簡単に居場所を知ることができます。

 

そうすることであなたが不安を感じた怪しい行動をした時に、「今どこにいるか!」がハッキリとわかります。

 

GPSはこんな方におすすめ

  • 怪しい行動を明らかにしたい
  • 探偵は料金が高いと心配されている
  • 浮気の事実を知りたい
  • 浮気調査を安くしたい

 

GPSで浮気調査をするデメリット

  1. GPS本体の位置しかわからない
  2. 相手を責める確実な証拠にならない
  3. 浮気の証拠として使えない

GPSを車に取り付けた場合、位置の特定は出来ても本人の動きは全くわからないため、何をしていたかは確認はできません。

位置情報がホテルを指していたとしても誰と居たかまではわかりませんし、駅の駐車場に車を止めて電車に乗り換えたり、浮気相手の車で動かれたら、そこまでの位置の特定しか出来ません。

 

しかし浮気をしていた場合には、GPSを取り付けたことによって「ラブホテルに旦那の車が長時間駐車している。」という事は判明いたします。

 

GPSで浮気調査をするメリット

  1. 格安で浮気調査が出来る
  2. 24時間監視ができる
  3. 怪しい行動の行き先がわかる
  4. 監視していることが相手にばれない
  5. 浮気する日や場所の特定が出来る
  6. 尾行が安易になる
  7. 行き先がわかるため気持ちが楽になる

浮気している事実が判ればいいと言う方にはレンタルGPSはおすすめです。

探偵に頼めば相当な金額が掛かりますが、レンタルGPSだけなら数万円で浮気の事実がはっきりします。

監視していることを相手に気付かれずに、あなたを不安にさせている怪しい行動の行き先がわかります。

 

それによって、浮気の事実がなければ気持ちが楽になり相手への不信感がなくなります。

仮に浮気をしているなら、浮気現場のホテルの特定や愛人宅の特定、怪しい日の行動の特定が出来ます。

 

リアルタイムで浮気と確定できる位置を特定できれば追跡も安易ですから、探偵との連携で証拠を押さえる事も可能です。

最近では浮気調査の料金を安くするために、予め旦那さんの行動をGPSで調査してから探偵に頼む方が増えています。

 

浮気調査でGPSを取り付ける事は違法

利用目的が犯罪ではなく、家族の防犯目的や行動監視等にご利用頂く場合は違法にはなりません。

ただ、家族以外の第3者に取り付けてしまうと違法となります。

 

別居中の旦那さんの車に取り付ける場合にも、住居不法侵入となりますので気を付けましょう。

また、探偵が浮気調査のために、対象者の車両にGPSを取り付けるのも違法行為となります。

昔はココセコムにマグネットを取り付け車両に張り付けて尾行をしていましたが、探偵業法が改正されてからそれをやってしまうと、違法行為として行政処分になってしまいます。

 

スマホのGPSアプリは浮気調査に使えるのか

スマホの普及によって最近は便利なアプリが増えてきて、浮気調査

に使えそうなアプリもいっぱいありますよね。

しかし、実際使えるかと言うとそうでもなさそうです。

 

なぜかと言うと、以前彼女のスマホにGPSアプリをインストールして逮捕された事件が記憶にあるかと思います。

そう言った事が問題視されて、相手の了解なしにインストール出来なくなったり、検索時にランプが点滅するなど改善されてしまいました。

 

注意ポイント

浮気調査アプリ等を相手のスマホに承諾なく勝手にインストールした場合には、不正指令電磁的記録供用罪となり、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられます。

浮気調査アプリを使用する場合には、リスクが大きい事も理解しておきましょう。

 

GPSの機能の違い

GPSの機能は人工衛生を使って現在地を特定する優れた機能があるのですが、この特定した位置情報の取得方法に大きな違いがあります。

その方法は2つに分けられるのですが、リアルタイムに位置情報がわかるリアルタイムGPSと、GPSを取り外して確認するデーター記憶型のGPSロガーがあります。

 

① リアルタイムGPS

② GPSロガー

 

リアルタイム位置情報

これは一般的なもので、現在位置をリアルタイムでPCや携帯の画面に表示してくれます。

「今、どこにいるか?」をタイムラグがなく確認することが出来ます。

リアルタイムで位置の確認ができれば、何か起こった時にも対応が出来るので気持ち的にも安心できます。

 

例えば「急に大阪に出張になった」と出かけた時にも、リアルタイムGPSであれば、怪しいと思った行き先の真実を知る事ができます。

いくら旦那さんが「大阪に出張」だと言って出掛けたとしても、GPSの位置情報が別の場所を指していなければ、大阪に行っていない事がわかってしまうのです。

 

追跡データー記憶型(GPSロガー)

こちらはGPSロガーと言って、リアルタイムの位置の特定は出来ません。

位置情報をデーターとして記憶させる物ですから、車から取はずす事が出来なければ、外す事ができる日にしか位置の確認ができません。

 

ネットで販売されているものは、殆どがこのロガータイプになります。

記憶したデーターを後日回収して、PCの画面で確認するタイプですから位置情報にタイムラグが発生します。

 

安い物は耐久性もなく1回使用して壊れる機種もあります。

また、設定が難しいものや音がなるものもあるので注意が必要です。

 

もともと、ドライブレコーダーとして作られたものを安く販売しているので、隠し場所や建物の中、込み入った場所などでは位置情報にかなりの誤差が生じる場合があります。

 

安値の物は小型になるほど性能も落ちます。

性能がいい物や浮気調査用に作られたものは、ロガータイプの物でも4~8万円ぐらいの値段で売られています。

 

そうなると、ロガーの最大のメリットのコスパの意味が無くなってしまうのです。

GPSロガーに高いお金を払うのであれば、リアルタイムを購入した方がいいでしょう。

 

 

メモ

ドライブレコーダーで浮気調査をする方法も記事にしていますが、デメリットがあります。

賢い旦那さんだったら、電源を切るかメモリーカードを抜いてしまうでしょう。

 

 

ロガータイプのメリット・デメリット

メリット

【安値で手頃】

ポイント

GPSロガーは価格帯も安く、手に入れやすいのがメリットとなります。

 

デメリット

  1. 壊れやすい
  2. 設定が難しい
  3. 誤差が多い
  4. 取り外さないと位置情報がわからない
  5. バッテリーの寿命が短い

ポイント

価格が安いので、耐久性がなく壊れやすいのが特徴です。

安い物だと誤差が多く、バッテリーの寿命も短くなります。

 

簡単に浮気調査をするならリアルタイムGPS

浮気の疑惑でGPSを取り付ける場合には、「今どこにいるか!」が重要になります。

また、ご主人が行き先も言わないで出掛けてしまっても、”今どこにいるか”がわかります。

 

後でどこにいたかを確認するロガータイプのとの違いは、取り外す手間がなくリアルタイムで行動の一部始終が把握できる事です。

GPSの位置情報がラブホテルを表示していた場合に、その場所に確認に行くこともできます。

また確認に行くことで、タイミングが合えば、浮気相手が誰なのかもわかります。

浮気調査を簡単にするなら、リアルタイムで行動を把握できるGPSがいいでしょう。

 

GPSはレンタルがおすすめ

リアルタイムGPSは、人工衛星から得た位置情報をサーバーで中継してから端末に情報が反映されます。身近でわかりやすいのが、携帯やスマホです。

 

スマホでGPSを使用する時には、契約している通信会社(docomo、au、ソフトバンク等)のサーバーを使用しているのでリアルタイムで位置検索が可能になります。

浮気調査でリアルタイムGPSを使用する場合も、位置情報を検索するにはサーバーが必要となりますから、サーバーの使用料が毎月掛かります。

 

そのため、浮気調査の為に端末を購入しても毎月サーバー使用料が掛かってしまいますから、レンタルの方がお得ということになるのです。

 

ただし、長期間(3ヶ月)の使用なら買取のほうがお得な場合があるので、長いスパンで行動を観察したいなら購入したほうがいいでしょう。

 

レンタルGPSの選び方

ポイント

  1. 相手にばれない
  2. バッテリーが長寿命
  3. 小型なもの
  4. 高性能

GPSは「相手にばれない事。」が1番重要ですので小型で、なるべく取はずす回数が少なくて済む機種がいいでしょう。

バッテリーが無くなって、充電の為に取り外した時に見つかる可能性が高いのです。

 

また、充電中は行動記録を録る事は出来ませんから、小型で長寿命の物が理想的となります。

 

浮気調査のGPSの機能性

浮気調査にGPSを使うなら、相手に気付かれてはいけません。

そのためには小型のものや取付けが簡単な機種を選びましょう。

 

あいうえお

 

浮気調査のGPSの取り付け場所

DSC_0003

ポイント

車外で取り付ける場所は、マフラーには絶対に取り付けないで下さい。
マフラーの熱でGPSのプラスティック部分が溶けてしまいます。

基本的にはしゃがんでも見えない場所で、鉄の部分になります。

 

DSC_0009

ポイント

車内なら助手席や後部座席のシートの裏側が見つかりにくい場所になります。

 

持ち物に取り付ける場合

ご主人の持ち物に取り付けるときには、注意が必要です。

普段必ず持ち歩く事が前提になるので必然的に限られたものになってしまいます。

 

カバンの底や靴底、スーツの裏地、コートの裏地などに細工をして忍び込ませる事ができます。

カバンの場合はプレゼントする方法が1番です。

 

普段使っている物に細工すると、ちょっとの変化でも気付かれる恐れがありますが、プレゼントされたものであれば殆ど気付かれる事が無いでしょう。

 

自転車に取り付ける場合

 

自転車に取り付けるにはスペースが限られているので加工が必要かもしれません。

取り付ける場所はサドルの裏側がいいでしょう。

 

サドルの構造上スプリングが上下に稼働しますから、干渉しないところに強力な両面テープなどで固定する方法があります。

GPSに直接両面テープを張らずに、ガムテープなどで養生しておくといいかもしれません。

 

但し、脱落しないようにしっかりつけておく必要があります。

おすすめ
GPS浮気調査の方法

初めまして。元探偵の田中好太郎と申します。 ここでは、簡単にできる浮気チェックからGPSを使った調査でわかる事。 GPSを使った調査の準備、そして証拠撮影の方法までを解説していきます。   ...

続きを見る

 

市販されているリアルタイムGPSの値段

市販で信用できる小型GPSで、はやぶさという機種があります。

探偵も利用していた機種ですから、人気がありました。

 

ただ、一般の方が購入を考えた時には、価格が高いのがデメリットになっています。

本体販売価格98,000円(税別)に、3か月以降はサーバー料金が別途かかります。

 

はやぶさは購入してから3ケ月はサーバー使用料が無料になります。

 

3ケ月後は、ポイント購入によって利用ができます。

※1ポイントで1回の位置情報の検索ができます。

200ポイント:10,000円(税別)
500ポイント:20,000円(税別)
1000ポイント:25,000円(税別)

 

GPSを購入しても、用が済んだら使わなくなることがほとんどです。

また、GPSが家に置いてあると、旦那さんに見つかってしまうリスクもあります。

後々のことを考えると、調べたい時だけ利用ができるレンタルの方がいいでしょう。

 

GPSは購入するよりレンタルがお得!

ichiroku2

 

レンタルGPSで高性能はどれ?

「GPSレンタル」で検索すると、かなりの数がヒットします。

数が多ければ多いほど、中には粗悪な商品や悪質な業者が存在するのが現状です。

 

そこで、口コミや実際に私が使ってみて、いいと思ったGPSを取り上げさせていただきます。

 

高性能で低価格なレンタルGPS

レンタルGPSのメリットは、高性能のGPSを低価格で利用できるのがメリットです。

機能性は、探偵が浮気調査で利用しているものと変わりません。

グーグルマップと連動しているので、場所も画像で確認ができます。

 

位置の誤差やランプの点滅、音が鳴り響いてばれるという事が絶対にありません。

高性能なGPSが低価格でレンタルできる事がメリットとなり、最近ではレンタルされる方が増えてきています。

レンタル方法も簡単で、公式サイトの申し込みフォームから簡単に申し込む事ができます。

 

端末に不具合があった場合は往復送料無料で交換してくれます。

レンタルGPSの機能を、簡単に説明していきます。

 

※代表するレンタルGPSの性能や料金にさほど誤差はありませんので、人気のレンタルGPSイチロクで説明させていただきます。

 

レンタルGPS機械が苦手でも簡単に使える

 

グーグルマップのストリートビューに対応しているので、GPSの位置情報がどんな場所なのかを画像で確認ができます。

そこがラブホテルなのか、個人宅なのかを画像で確認できるのはストリートビューに対応しているリアルタイムGPSだからこその機能となります。

 

30日間バッテリーの充電不要

 

ポイント

小型のものは通常バッテリーの容量が小さいので、長時間の使用が難しかったのです。

イチロクはその問題点をクリアして小型でも待ち受け最大30日間を実現しています。

相手に気づかれるのが、取り付ける時と取り外しの時です。

バッテリーの待ち受けが30日間あれば、気づかれるリスクも少なくなります。

 

 

レンタルGPS利用者の評価

浮気調査【プラン】30日プラン

30代女性

価格も性能も満足でした。 他社より安い金額だったので、性能・サービスが心配でしたが地図も見やすく、検索方法も簡単でした。スタッフさんの対応も良かったです。

旦那の行動【プラン】30日プラン

40代女性

とっても簡単で良かった  機械オンチな私でも簡単に検索出来ました!サポートもあったけど、全く必要無しで利用できました~。探偵に浮気調査を依頼する前に、ある程度自分で調べてから依頼をしました。想像以上に調査費が安く済んで助かりました!このGPS発信機があれば、探偵と同じ方法で調べれる事にビックリです!

浮気調査【プラン】15日プラン

40代女性

お手軽から変更 安いのが良いと思い「お手軽GPS」を利用していましたが、充電の持ちが小さく精度もアバウトだったので、途中で無理を言って「プロGPS」に変更してもらいました。親切な対応とプロGPSにして本当に満足です。 ありがとうございました。

浮気調査【プラン】30日プラン

40代女性

バッテリー長持ち 大体1日20回程度の検索で、15日持ちました。が、もう少し持つのがあれば良いかなと思います。

浮気調査【プラン】30日プラン

50代女性

操作が簡単 浮気の証拠を取りたくて使わせて頂きました。難しい操作は無く、あっさり証拠が取れました。

浮気調査【プラン】15日プラン

40代女性

受け取りも自由で 宅配便の営業所止めでの受取が出来たので、誰にも知られることがなく利用する事ができました。

浮気調査【プラン】30日プラン

30代女性

設置がかんたん マグネットでポンと付けるだけだったので、ホントに5秒で済みました!

 

レンタルGPSの料金

 

浮気の確認や証拠をおさえたい場合には、30日ぐらいがちょうどいいでしょう。

その日によってホテルに行かない場合もありますので、30日で見ておけば行動パターンがわかります。

 

費用を安く済ませるためにロガータイプを選択するなら、断然簡単な浮気調査ができるリアルタイムをおすすめいたします。

位置情報の誤差もなく、リアルタイムでの位置情報を画像でも確認できるのはリアルタイムの最大のメリットでしょう。

GPSで浮気の事実がはっきりするなら、費用負担を考えてもレンタルする価値はあります。

 

※イチロクではキャンペーンをおこなっていますので、今であれば30日のレンタル料金が34,800円と割安になっています。

 

レンタルGPSの申し込み方法

公式サイトの下の方にあるお申込みをタップして下さい。

記入欄に必要事項を記入して、ご利用プランにチエックしてから、レンタル期間を選択。

車に取り付ける場合は磁石付きを選択してください。

 

送られてくる荷物も安心です。GPSと書かれた荷物を旦那さんに見られたら「まずいですよね!」商品名は男性であれば自動車アクセサリー、女性であれば化粧品サンプル、雑貨等を備考欄に記入しておけば商品欄に記載してくれます。

特に指定がない場合はPC付属品となります。ご自宅に荷物が届くのがまずい場合はお近くの運送会社止めを選択して下さい。(佐川、ヤマトのみ)

 

浮気調査GPSおすすめレンタル

位置情報サービス【イチロク】

イチロク

イチロクと他社との徹底的な違いは、数多くの探偵社がご利用している実績があります。
また、同業で同等モデルのものは常に最安値で提供してくれます。

GPSの往復送料・代引手数料も無料で利用できます。
また、操作がわからない場合にも電話サポートも徹底しているところが安心ですね。

レンタル日数 料金
3日 14,800円
15日 22,800円
30日 29,800円

※レンタル料金は、高性能モデルを参考にしています。

ムセンショップ仙台

GPS発信器レンタル業を日本で最初に始めたのが、ムセンショップ仙台です。

代表者は探偵だから、取り付け場所や浮気調査の関する相談にも乗っていただけます。

ムセンショップ仙台のGPSはTV局や行政にも提供されていて、その実績は、プロの探偵を含め通算20,000台以上を貸し出しています。

レンタル日数 料金
5日 9,800円
15日 19,800円
30日 29,800

【GPSnext】

gps

GPSnextは他GPSレンタルサービスでは利用できない機能を多数搭載しており、画面が自動で動く、複数台同時画面等、どのような利用目的でもカバーできるGPSとなります。
また国産衛星みちびきを唯一受信するGPS発信機として位置の正確性においても他製品と格の違いがあります。

GPSレンタルシェアNO.1 低価格NO.1

レンタル日数 料金
5日 19,800円
15日 28,800円
30日 38,700円

※レンタル料金は、高性能モデルを参考にしています。

まとめ

浮気調査を探偵に頼むと1日10万円前後!

GPSは30日で3万円前後!

 

探偵に浮気調査を依頼しようと思った時に、どうしても戸惑ってしまいますよね。

最も多いのが費用の悩みです。

 

浮気調査は1日で結果が出る事もありますが、殆どが1日ではいい結果が出ない事がわかっています。

日数が掛かれば掛かるほど費用がかさんできますから、あらかじめGPSで行動を把握しておけば安く済ませることが出来ます。

 

ポイント

  1. いつ(日時)
  2. 誰と(浮気相手)
  3. どこで(場所)

 

「いつ」がわからなければ1週間通しで調査をしなければいけません。

調査料金は時間や日数で料金が加算されていくために、単純に日数を少なくすれば安くおさえる事ができるのです。

 

探偵事務所でも料金を安くする方法としてGPSの貸し出しを提案してくれるところもあります。

 

探偵社でのGPSの貸し出しの相場が1週間で3万~10万円ぐらいです。

料金的に考えてみると自分でレンタルした方が安く押さえる事ができます。

 

もし、ご主人に浮気の疑いがあるのであれば、浮気調査をする前にGPSで白黒はっきりさせておくこともひとつの手段です。

それによって黒であれば、探偵に調査を依頼するのが問題解決の近道となり、費用対策にも繋がります。

 

 

 

おすすめコンテンツ

1

  浮気を認めない時や離婚する時の証拠として、浮気の証拠は必要になります。 また、浮気相手と別れさせる切り札としても浮気の証拠は使われます。   浮気は犯罪ではありませんが、浮気を ...

2

浮気を理由に、離婚や慰謝料請求をする際に必要になってくるのが「浮気の証拠」です。 浮気の証拠は、キスをしているところや肩を組んで歩いているところを撮影しても、離婚や慰謝料請求は認めてもらえません。 & ...

3

浮気をされた時に、配偶者や浮気相手に請求できるのが慰謝料です。 この慰謝料請求の金額に制限はなく、いくらでも請求はできるのです。   いくらでも好きなだけ請求はできるのですが、相手が支払うか ...

4

  探偵に浮気調査を頼みたいと思っても、浮気調査の料金はいくら掛かるのか?、探偵料金の相場はどれくらい? 費用の面で不安を抱えてしまうのではないでしょうか。 はじめまして。元探偵の田中好太郎 ...

浮気調査 料金 安い 5

  「浮気調査 安い!浮気調査格安、浮気調査最安値」 安さを表に出した探偵に依頼してしまうと、料金トラブルに巻き込まれる事もあります。   この業界では安さにつられて調査を依頼して ...

-自分でできる浮気調査
-,

Copyright© 浮気調査探偵の選び方|浮気調査の料金を安くする3つのポイント , 2019 All Rights Reserved.