【2024最新版】浮気調査相場:料金プランと期間の目安を徹底解説!

田中 好太郎

浮気調査いくら
田中好太郎

田中 好太郎

【経歴】 日本最大級調査会社の探偵 【実績】 浮気調査・人探し。アドバイザー 【現在】 浮気探偵ナビの監修

浮気調査を考えている方にとって、料金は重要な検討ポイントですよね。2024年最新の情報をもとに、浮気調査の料金相場と、探偵社選びのコツを詳しく解説していきます。

浮気調査の料金は、調査内容や調査期間などにより大きく変動しますが、一般的には、10万円~100万円程度が平均的な相場とされています。

例えば、調査期間が短く、調査内容が比較的単純な場合は、費用は安くなります。逆に、長期間にわたる調査や、複雑な状況下での調査では費用は高くなります。

これらの料金には通常、調査員の人件費、交通費、報告書作成費などが含まれています。具体的な料金は探偵社によって異なるため、複数の探偵社から見積もりを取り、比較検討することが重要です。

高額な料金を請求する探偵社もあるため、信頼できる探偵社選びも大切です。料金の透明性、実績、顧客からの評価などを確認することが選択のコツと言えます。

田中好太郎
田中好太郎
こんにちは。浮気 探偵ナビの田中好太郎です。以前は大手探偵事務所に所属し、浮気調査からアドバイザーを兼任しておりました元探偵です。よろしくお願いいたします。
こんにちは。進行役を務める浮気 探偵ナビ編集部の折原めぐみと申します。浮気探偵ナビでは探偵の浮気調査料金はいくらかかるのかを誰でも簡単にわかる様に解説していきます。
折原めぐみ
折原めぐみ

浮気調査を依頼する前の予備知識を知ろう

浮気調査を依頼する前の予備知識を知ろう

浮気調査を依頼する前に、その予備知識をしっかりと理解しておくことが大切です。まず、浮気調査とは、配偶者やパートナーが浮気をしているかどうかを確かめるために、探偵などの調査会社に依頼することを指します。

浮気調査は調査対象者に尾行や張り込みを行い、写真や動画で証拠撮影をしていきます。調査を行うことで、浮気の疑惑が確信に変わり、その後の対応を決めるための重要な証拠を手に入れることができます。

調査には、自力で行う方法とプロに依頼する方法がありますが、プロに依頼する最大のメリットは、その経験と知識、技術です。プロは相手に気づかれずに効率的な調査を行うための技術を持っており、また調査結果を法的な証拠として提出するための知識も備えています。

自力で調査を行うと、感情的になりやすく、場合によっては法律を犯してしまうリスクもあります。安全かつ確実な結果を求めるなら、プロの探偵に依頼することをおすすめします。

ただし、探偵に依頼する際には、費用やプラン、調査期間など、いくつかの点を確認し、納得のいく探偵を選ぶことが重要です。

料金が明確で、どのくらいの期間で結果を出してくれるのか、など、事前にしっかりと話し合っておくと良いでしょう。

また、信頼できる探偵かどうかを判断するために、事前に探偵の評判を調べたり、相談時の対応を見たりするのも大切です。

このように、浮気調査を成功させるためには、浮気調査を依頼するための予備知識を知り、信頼できる探偵に依頼することが肝心です。

浮気調査を依頼するメリット

浮気調査を探偵に依頼することには、いくつかの大きなメリットがあります。まず、探偵は浮気調査に必要な技術や経験を十分に持ち合わせています。

対象者を尾行するための技術を習得しているため、対象者にバレるリスクが確実に低くなります。また、法律的な知識を有しているため、調査過程での違法行為を避け、証拠を収集することが可能です。

違法行為で収集した証拠は、確実に裁判で認めてもらう事ができません。費用は掛かりますが、探偵に依頼することで「裁判でも通用する証拠」がに手に入り、法的手続きをスムーズに進めることができます。

また、精神的な負担が軽減されるという点も大きなメリットです。自分自身で調査を行うと、感情が高ぶり、精神的ストレスが大きくなりがちです。探偵は第三者の立場から客観的な証拠収集を行うため、より正確な情報を得ることができます。

そして、探偵に依頼することで時間と労力の節約にもなります。自分で調査をしようとすると、日常生活や仕事に支障をきたす可能性があります。探偵は効率的に調査を進めるため、短期間で結果を得ることができます。

浮気調査相場の現状

浮気調査相場

浮気調査の相場は、探偵事務所や調査の内容、調査期間、及び調査の難易度によって大きく異なります。一般的な相場は、短時間の単純な調査であれば5万円から、長期にわたり複雑な調査が必要な場合は100万円以上となることもあります。

また、調査に必要な交通費や宿泊費といった経費、特殊な機材を使用する場合の費用も発生する場合もあるため、事前の見積もりが必要です。

探偵事務所によっては、着手金に加えて成功報酬を設定しているところもあります。成功報酬制の場合、目的とする証拠が得られた時のみ追加料金が発生するため、依頼者にとってはリスクが少なくなります。逆に、証拠が得られなかった場合でも着手金は発生するので、その点は注意が必要です。

最近では、より明確な料金体系を導入する探偵事務所が増えてきています。例えば、時間単位での課金制や、調査パッケージプランの提供など、依頼者が理解しやすく、予算内で調査を行えるよう工夫されています。

また、インターネットの普及により、オンラインで簡単に見積もりを取ることができるようになった「探偵マッチングサイト」の普及により、簡単に見積を取ることができるようになりました。

ただし、見積もりだけでなく、実際の調査内容や探偵事務所の評判、アフターサービスなどを総合的に比較検討することが、満足のいく調査を依頼するためには不可欠です。

浮気調査1時間の全国平均料金

田中好太郎
田中好太郎
探偵の相場は、東京都調査業協会で会員の探偵社に向けてアンケート調査を行ったデータに基づいています。

2005年のデータと少し前のものですが、現在でもそれほど大差はないと思われます。

一般社団法人 東京調査業協会が2005年3月末に都内の調査業者に調査料金の水準に関するアンケートをおこないました。

調査員2名の場合の時間あたりの調査料金 割合
2.0万円以上~2.5万円未満 36%
1.5万円以上~2.0万円未満 28%
1.0万円以上~1.5万円未満(諸経費別) 24%

行動調査の場合、時間あたりの料金は調査員2名で1.5万円から2.5万円の範囲が一般的です。また、車両費は業者によって異なり、無料で提供する場合もあれば、1日あたり1万円から1.5万円程度の費用がかかることもあります。

1日1台の料金(調査用車輌・バイク)

1日1台あたりの車両費用 割合
無料 36%
1.0万円以上~1.5万円未満 24%
1.5万円以上~2.0万円未満 16%

車両費無料と答えた1時間2名の料金

車両費を無料と回答した業者の時間あたりの調査料金 割合
2.0万円以上~2.5万円未満 50%
1.5万円以上~2.0万円未満(諸経費別) 13%
  • 時間あたりの調査料金が2万円を超える場合、車両費を無料で提供しています。これは、調査料金が比較的高いため、車両費を含むことでサービスの価値を高める戦略と考えられます。
  • 一方で、調査料金が1.5万円前後から2万円未満の場合、車両費として1日あたり1万円から1.5万円程度を追加で請求しているケースが多いです。これは、調査料金がやや低めであるため、車両の使用に関するコストを別途請求する必要があるためでしょう。

浮気調査の相場から見る料金

浮気調査相場

浮気・素行調査 8,250円(税込み)(1名1時間)
家出・所在調査 50万円~100万円(1案件)
結婚調査・興信調査 50万円~70万円(1案件)
ストーカー・嫌がらせ対策 10万円(1日)
盗聴器発見・電磁波調査 5万円~(1案件

浮気調査の相場は1時間1名8,250円(税込み)となっています。このデータを見る限り調査員2名の1時間あたりの調査料金は、下は10,000円で、上が25,000円ですが、10,000円~20,000円が全体の50%以上を占めていることから平均的には1時間あたり16,500円(税込み)/2名となります。

これを調査員1名あたりに換算すると、1時間あたり8,250円(税込み)/1名が相場となるかと思います。

つまり、探偵や興信所の料金を比較検討する際には、見積金額の合計から諸経費等を除き、基本調査料金を人数分と時間数で割り、その金額が8,250円(税込み)程度の相場を基準として、安いのか高いのかを比べてみるのも一つの方法です。

参考:東京都調査業協会

探偵に頼む時は、この浮気調査の相場を目安にしてみましょう。
折原めぐみ
折原めぐみ

調査料金の内訳

調査料金の要素 内容
基本料金 成功報酬金、着手金
人件費 タイムチャージ・日当・出張手当、深夜早朝割増し・危険手当
経費(実費) 交通費・宿泊費・車両費・燃料費・高速代・通信費・器材費・印刷費・対象店出入り費用・フィルム費など
手数料 報告書作成費など
その他 家賃・人件費・光熱費・広告費・通信費・車輌維持費・保険料・税金など

調査料金は、成功報酬、着手金、人件費、経費、手数料、その他運営費用から構成されます。

経費込と別途でかかる場合

車両費 5,000円~15,000円(1日)
下見調査費 10,000円~20,000円(1現場)
機材費 5,000円~10,000円(1調査)
報告書作成費 5,000円~10,000円
実費 出張費、燃料、交通費、施設利用代他
田中好太郎
田中好太郎
調査料金とは別に下見調査や車両費などの経費がかかる探偵事務所もあります。経費に関しては各探偵事務所ごとで違いがあります。

交通費・機材費・尾行用車両代・宿泊費・報告書作成費などの諸経費は別にかかる場合や諸経費が最初から調査料金に含まれている探偵事務所もあります。

注意ポイント

相場よりも安い探偵に依頼されると、見積もりにない高額な経費を後から請求されることがあります。探偵を選ぶ時には信頼できる大手の探偵事務所か、適正価格の探偵事務所にご依頼されるのがいいでしょう。

調査料金の計算方法

浮気調査の費用は、【1名あたりの調査員の単価×調査員数×調査時間】の計算が基本です。原則として、調査員1人で調査を行なうことなく、調査対象を見失った場合のリカバリーを考慮し、最低でも2~3名で動きます。

例えば1時間1名8,250円の探偵社に、2~3名体制で1時間の浮気調査を依頼すると、以下のような金額になります。

時間制の料金プラン

(調査員単価:8,250円)×(調査員数:2名)×(調査時間:1時間)=合計16,500円(税込み)

(調査員単価:8,250円)×(調査員数:3名)×(調査時間:1時間)=合計24,750円(税込み)

相場の1名/1時間:8,250円の単価表

調査時間\人数 1名 2名 3名
3時間 24,750円 49,500円 74,250円
4時間 33,000円 66,000円 99,000円
5時間 41,250円 82,500円 123,750円
6時間 49,500円 99,000円 148,500円
7時間 57,750円 115,500円 173,250円
8時間 66,000円 132,000円 198,000円

1日毎の料金パックはいくら

日毎の料金プラン

1日:80,000円+基本料金:40,000円(経費)=120,000円

時間制とは別に1日毎に加算する料金プランもあります。長時間を必要とする調査では時間制よりも安くなります。長い期間の調査では3日や5日、10日と言ったパック料金(まとめ割)を用意しています。まとまった日数で調査を行う場合には、パックプランを選択する事で費用負担が軽くなります。

調査員数による成功率の影響

調査員数と成功率

浮気調査の成功率を高めるためには、調査員の数が重要な要素となります。複数の調査員が協力することで、証拠収集の効率が大きく向上します。では、なぜ調査員数を増やすと成功率が上がるのでしょうか。その理由について、具体的な点を見ていきましょう。

複数の角度からの調査が可能に

2名以上の調査員で行う浮気調査は、証拠をとりやすくなります。複数の視点からの監視は、対象者の動向を逃さず、また相手に気づかれにくいという利点があります。

例えば、出口が2つ以上ある建物での張り込みの場合。1人が建物の中での潜入調査を行い、別の調査員が出口付近で、移動の際の尾行の準備をするなどの役割分担が可能です。

また、2名以上の調査員がいることで、対象者を多角的に監視することが可能です。1名だけでは見逃してしまうような瞬間も、複数の視点から捉えることで、証拠を逃さずに撮影できる確率が上がります。

相手に気づかれない尾行

調査員が1名の場合、長時間の尾行は対象者に気付かれるリスクが高まります。しかし、複数の調査員が交代で尾行を行えば、そのリスクを大幅に減らすことができます。車両尾行時にも同じ事が言えます。同じ車が後をついてくれば、気づかれるリスクは上がります。

そのため、気づかれる前に車両の入れ替えが必要になります。調査力がある探偵事務所では、複数の車両を保持しています。

状況に応じた柔軟な対応

複数の調査員がいれば、急な状況の変化にも迅速に対応することができます。例えば、対象者が急に人混みに入った場合や交通手段を変えた場合でも、柔軟に行動を分担することが可能です。

費用対効果の考慮

確かに、調査員数が多いほど料金は高くなりがちですが、成功率の向上を考えれば、最終的な費用対効果は高いと言えます。料金を比較する際には、その成功率の高さを考慮に入れるべきです。

探偵を選ぶ際には、単純な料金だけでなく、調査にかける人員の数がどのように成功率に影響を与えるかも重要なポイントです。

特に、浮気調査の場合には相手が警戒心を持っていることもありますので、確実な証拠を撮影することを考慮するなら、現場状況に合わせた調査員数を配置することで成功率は上がります。

個人の探偵事務所に依頼する場合も、人員不足によるリスクを考慮して、選択を行うことが賢明です。

探偵社ごとに異なる浮気調査の料金

A社 1名1時間 8,250円(税込み)
B社 1名1時間 3,980円(税込み)
C社 1日 120,000円(税込み)

まず基本として、浮気調査の料金は探偵社ごとに大きく異なります。平均的な1時間あたりの料金や、2名での調査、車両を使用した場合の料金など、各探偵社の料金体系を比較してみましょう。

浮気調査の費用は探偵社によって異なります。各探偵社の提供する料金プランにより、一日当たりの料金、調査人数や調査時間、調査内容により費用は変わってきます。そのため、浮気調査の料金は探偵社ごとに異なると言えます。

また、全国の探偵料金の相場としては、一日あたりの料金は約10万円前後とされており、調査期間が平均で3日から5日程度だと考えると、総額としては大体30万円から50万円が目安となります。

あくまでも目安ですから状況によってそれ以上かかる場合や逆に安くなる事もあります。また日数を要する調査の場合には、パック料金(まとめ割)を上手く使う事で費用を安くおさえる事が可能になります 。

状況による料金の変動

具体的な浮気調査の費用は、調査対象者の行動範囲や調査方法、調査員の人数などによって変動します。例えば、調査対象者が車を使って移動する場合や、遠方での調査が必要な場合は、交通費や宿泊費が追加で発生することがあります。

また、調査の難易度が高い場合や、専門的な技術を要する場合には、料金が高くなることも考えられます。 一方で、事前に調査対象者の行動パターンが把握できている場合や、調査員が少人数で済む場合などは、費用が抑えられる可能性があります。

浮気調査料金の目安としては、東京都調査業協会が会員に向けて「探偵興信所の調査料金水準に関するアンケート」を行った結果があります。殆どの探偵事務所がこのアンケート結果を参考に料金を取り決めています。

現在の浮気調査の適正価格を知る上では1番正確と言っていいでしょう。
折原めぐみ
折原めぐみ

探偵浮気調査の料金プラン

探偵料金プラン

【料金プラン】 【プラン内容】
時間単価 1時間毎に加算されていくプラン
パック料金 定額料金・お得なまとめ割プラン
成功報酬制 結果に応じて料金を支払うプラン

時間制の料金プラン

時間単価制の料金プランの特徴

いつ浮気するかわかっているなら、時間制の料金プランの探偵を選ばれるといいでしょう。1時間毎に区切られている料金プランだから、とても使いやすく安心できます。たとえば「毎週金曜日の会社帰りが怪しい」としたら、金曜日の会社帰り(17時~22時)を見てもらえば、5時間分の調査料金で済みます。

浮気している曜日や時間もわからない場合には、時間や日数が掛かる場合があります。そんな時には、1日(パック制)単価を選ばれるといいでしょう。浮気する日が予測つかない場合には、かなりの時間がかかるケースがあります。そんな時にはパック制を選ばれるとお得になります。

時間単価制の料金プランの特徴

-時間制の料金プラン-

調査が行われる1時間ごとに料金が加算されるプランです。

・料金の透明性

使用した時間に応じて料金が発生するため、無駄がなく経済的です。

・調査料金の目安

1時間あたりの料金は1名につき7,500円から10,000円です。

・調査員数

通常は最低2名で調査を行い、より複雑な調査では3名になることもあります。1名での調査は可能ですが成功率は下がります。

・成功率と人員

調査は100%の成功を保証するものではなく、失敗した場合の返金はありません。成功率を上げるためには適切な人数を確保することが重要です。

・時間制プランの単価例

1名/1時間:8,000円

2名/1時間:16,000円

3名/1時間:24,000円

・短時間調査に適している

時間制は帰宅時間に合わせた尾行など、特定の時間帯のみの調査に最適で、コストパフォーマンスが良いです。

・長時間調査には不向き

長時間または複雑な調査ではコストが高くなりがちです。

パック制の料金プラン

パック制の料金プラン

浮気の事前情報が全くなく、いつ浮気するのか全く予測がつかない場合は、パック制の料金プランの探偵がいいでしょう。パック制の料金プランは、10時間、30時間、60時間と決められた時間をパックにしたプランになります。

パック制の料金プランをわかりやすくすると、まとめ割と同じです。まとめて頼む事で通常の料金よりも割引率が高くお得になります。決められた金額の料金プランだから、日数や時間が掛かっても料金を気にする必要がありません。

いつ浮気するのかわからなければ、時間は想像以上に掛かってしまいます。そんな状況で時間単価制を選ばれると、調査後の金額はかなり割高になってしまいます。

パック制プランの特徴

-パックプランの概要-

あらかじめ定められた日数や時間に基づく調査パックで、20時間、30時間、3日間、5日間などがあります。

・コストメリット

単発での調査よりも割安になるセットプランが特徴です。

・パックプランの料金例

10時間パック:通常15万円が10万円

30時間パック:通常45万円が40万円

60時間パック:通常90万円が60万円

・有効期限

各パックには1~2週間、2~4週間、1~2ヶ月といった有効期限が設けられています。

・返金について

パックプランはまとめ割の形式なので、計画より早く結果が出た場合でも料金の返金はありません。

・適用状況

長期にわたる調査や時間を要する調査では、コストパフォーマンスの高いお得なプランです。

 

成功報酬制の料金プラン

成功報酬制の料金プラン

成功報酬制は、調査が失敗した場合には料金を支払わなくてもいい料金プランですから、調査に不安をお持ちの方やリスクを重く感じる方にものすごく魅力的な料金プランです。ただし、魅力がある分リスクも大きいのが成功報酬制の料金プランです。

成功報酬制の料金プランはトラブルが多い料金プランで、探偵によって成功の定義が違います。「何が失敗で何が成功なのか?」そこをきちんと決めておかなければ、探偵側の成功の定義を一方的に押し付けられてしまいます。それによって、調査結果が不十分であっても成功報酬を請求される事になります。

成功報酬制の料金プランを選択されるなら、探偵事務所の「成功の定義」をきちんと理解されてからにしましょう。理解しないでご依頼されると、後々トラブルになってしまいますので注意が必要な料金プランになります。

成功報酬制プランの特徴

-成功報酬制-

着手金後、結果に応じて追加で報酬を支払うシステム。

・用途

人探し、身元調査など、結果が出るまでの成果が不確実な調査に用いられる。

弁護士がこの制度をよく利用し、例えば慰謝料請求では着手金後、成功時に慰謝料の一定割合を報酬として支払う。

・完全成功報酬制

着手金なしで、成功時のみ全額を支払う。探偵には高リスク。

完全成功報酬制は浮気が確定している案件に限定されることが多い。

・成功報酬の高額性

リスク分散のため、成功報酬は通常料金より高く設定される。

・成功報酬例

成功報酬制:着手金30万円+成功報酬70万円

完全成功報酬制:成功時に150万円

・落とし穴

成功報酬制は失敗時に0円であるが、探偵社はリスクを配分しており、調査が失敗しても探偵にマイナスがないような仕組みを持つ。

・トラブルの原因

成功と失敗の定義が曖昧で、探偵が一方的に成功を主張することがある。

・「結果が取れなければ0円」の誤解

浮気がなかった場合も結果として料金が発生するため、言葉の解釈が重要。

浮気調査期間の目安

浮気調査を行う期間は、依頼される調査の目的や状況によって変わりますが、一般的には短ければ3日、長くても1週間から10日程度が目安とされています。

ただし、これはあくまで一例であり、個々のケースによって大きく異なることを理解することが必要です。

調査期間を決める際には、対象者の行動パターンの把握が必須です。例えば、対象者が定期的に怪しい行動を取る場合は、そのパターンに合わせて短期間で集中的に調査を行うことが可能です。

一方で、不定期な行動を取る場合や、行動が読みにくい場合には、より長い期間を要することがあります。

また、探偵事務所によっては、初期の情報収集に時間を要することがあります。これには、対象者の生活環境や交友関係、職場の情報などが含まれ、この段階で得られた情報を基に、実際の尾行や張り込みなどの調査計画が立てられます。

探偵事務所に依頼する際は、調査期間の目安についても事前に相談を行い、見積もりを取ることが大切です。調査期間が長引くと費用が加算されるため、予算と目的を明確にしておき、探偵とのコミュニケーションを密に取りながら進めることが望ましいでしょう。

調査結果を急ぐ必要がある場合には、事前にその旨を伝え、短期間での緊急調査が可能かどうかを確認することも忘れてはなりません。調査期間は、依頼者の要望と探偵事務所の能力によって最適化されるべきであり、それには双方の密な協力が不可欠です。

浮気調査の期間を難易度から見る

短期間 平均調査期間 長期間
調査の難易度A 調査の難易度B 調査の難易度C
調査期間1日~3日 調査期間3日~5日 5日~10日
  • 調査の難易度A→料金は安くなる
  • 調査の難易度B→平均料金
  • 調査の難易度C→料金は高くなる

調査を簡単にするには、依頼者側の情報量にも関係してきます。情報量が多ければ余計に調査する必要がない為、費用は安くなります。

期間を短縮するポイント

浮気調査は情報量で調査期間や料金は変わってきますので、調査を依頼する前に情報を集めておくだけで浮気調査の期間を短縮する事ができます。些細な情報でも、探偵社にとっては調査の足掛かりになる事がありますので、思い当たる情報は全て探偵社に渡しましょう。

情報例

●調査対象者の顔写真 数枚 身長・体格、普段の服装。
●勤務先住所、電話番号
●車の車種、ナンバー、色。
●思い当たる相手の氏名、自宅住所、勤務先。
●立ち回り先の店名、住所など。
●生活パターン、あやしい行動をしているのではと疑われる曜日、時間。

情報が多いほど調査期間は短くなる

調査期間と費用は比例していきますから調査期間が短ければ費用は安くすみ、長くなればそれだけ費用は割高になります。また、依頼者の情報の正確性と情報量によっても大きく変わってきます。

いつ浮気しているのか全くわからないのと、浮気している日は確実にわかっているのでは状況が全く違いますよね。会社帰りから尾行をする場合も会社の出口が複数あるのとひとつしかないのでは、現場に配置する調査員の人数も変わってきます。

調査が難しいと費用は割高になり、簡単な調査ほど費用は安くなります。

実際に浮気調査を利用した事例

浮気調査の相場はわかったけど、実際に浮気調査を依頼した際にかかる費用を解説していきます。

浮気調査費用:3日間 360,000円

20代 女性 結婚1年 神奈川県在住

【夫が昔の彼女と連絡を取り合っているようなのですが…】

私は結婚して1年目、妊娠3か月です。夫はサラリーマンをしています。本来なら幸せな新婚生活を送っているはずなのですが、ちょっと不安なことがあります。

夫には、私と結婚する前から彼女がいました。その時は彼女の裏切りから別れたと聞き、安心していましたが、どうやら夫のメモからこの彼女と連絡を取り合っているようなのです。

帰宅時間も遅くなり、最近は私にも対する態度も冷たくなってきました。ここで真実を知り、今後のことを考えたくご相談しました。

【調査について】

初日の調査で朝の出勤時に彼女と待ち合わせをして出勤する姿を確認。別れた後、女性をマークして勤務先判明。その後の調査で帰宅時も時間が合えば一緒に帰宅していることがわかりました。

費用:3日間 360,000円

参考:原一探偵事務所

浮気調査費用:2日間 250,000円

40代 男性 結婚14年 東京都在住

【女友達と気晴らしに旅行に行くと言っていますが…。】

妻(40歳)には毎年同窓会に参加させていました。そんな去年の秋の同窓会の後から、子どもたちも寝静まっている深夜に頻繁にメールをしています。

理由を聞くと、女友達の相談を聞いているといっています。今度その女友達と一緒に気晴らし旅行に行くと言っていますが、男と行くに違いありません。

子どものことも考えると、眠れない毎日が続いています。本当に女友達と行くと信じて調査お願いします。

【調査について】

友人と外泊するという日に調査を実施したところ、外出して1分もせず男性が車で迎えに来て、そのまま二人で温泉宿に宿泊。翌日も朝から調査を実施したところ、2人で仲良く観光をする姿を確認しました。

別れた後、男性をマークして男性の自宅が判明。

費用:2日間 250,000円

参考:原一探偵事務所

浮気調査費用:2日間 280,000円

50代 女性 結婚32年 宮城県在住

【定年離婚、知られざる夫の真実…】

私の夫は来年定年を迎えます。夫婦仲は冷え切っていましたが、子どものことを考え、『離婚』という言葉は私からは口に出しませんでした。

しかし先日、夫から定年を機に離婚してくれと言われ、自分の耳を疑いました。子どもも独り立ちをし、今後少しずつ歩み寄り、二人三脚で何とか老後を送ろうと思っていたのに……。

夫は女というより仕事のことばかり考えているタイプだと思い込んでいました。原因が私にあると思い理由を聞きましたが、一人になりたいの一点張りで理由を教えてくれません。

本当の理由を知りたく相談させていただきました。

【調査について】

調査の結果、対象者は二重生活を送っていました。調査初日に別宅が判明し、その家に張り込みを掛けたところ50代の女性の姿を確認。

聞き込み調査等により近隣住民からは夫婦2人暮らしの家と認識されていることが判りました。

費用:2日間 280,000円

参考:原一探偵事務所

限られた予算での調査依頼の方法

浮気調査安くするポイント

予算が限られている場合でも、結果が取れる調査を行うための方法はいくつかあります。ここでは、賢くコストを抑えつつ調査を進めるためのポイントをご紹介します。

そのためには、まず、予算を明確にしましょう。どのくらいの費用をかけられるのか、具体的な金額を考えることから始めます。

次に、調査の目的を決めることが重要です。

調査の目的をはっきりさせる

調査を始める前に、何を目的としているのかを明確にしましょう。具体的な目標があると、無駄な調査範囲を省くことができ、コストを削減できます。例えば、浮気の証拠が欲しいのか、相手の行動パターンを知りたいのかによって、調査の内容が変わってきます。

そして、自分でできる事は無理のない範囲で行う事で費用の削減につながります。

自分でできる準備をする

事前に自分で行えるリサーチは、調査費用を節約する上で大変有効です。パートナーの日常的な行動パターンや交友関係を把握しておくと、調査員がより具体的なアプローチをすることができ、時間と費用の節約につながります。対象者のSNSのチェックや日常の行動パターンの把握など、探偵が行う基本的な下調べを自分で行えば、その分のコストを抑えることが可能です。

ある程度の情報がそろったら、探偵に予算を伝えて、その予算内での調査が可能なのかを相談してみましょう。

探偵事務所との相談を重ねる

限られた予算内での調査を依頼する際は、探偵事務所との相談が肝心です。探偵事務所に相談する際は、予算を伝えた上で、どの程度の調査が可能かを詳しく聞いてみましょう。

探偵事務所によっては、予算に応じたプランを提案してくれる場合もあります。もしかしたら、探偵事務所が提案するコストパフォーマンスの高いプランが見つかるかもしれません。

調査範囲を絞り込む

全てを調査するのではなく、特に証拠が得られそうな日時や場所を絞り込むことで、コストを抑えることが可能です。

例えば、パートナーの行動が怪しいと感じる日を中心に調査を行うなど、浮気しそうな日に的を絞り、調査を依頼することで、より経済的になります。

調査結果の報告書の形式を選ぶ

詳細な報告書は費用が高くなる傾向にあります。報告の形式を簡易なものにすることで、コストを下げることができます。どの程度の情報が必要かを考え、報告書の詳細度を調整しましょう。

限られた予算の中で調査を行うには、上記のポイントを踏まえて計画的に進めることが重要です。コストと調査結果のバランスを考えながら、調査を依頼しましょう。

探偵の選び方

探偵マッチングサイトを利用することで、各探偵社の料金や実績、評価を比較し、複数の見積もりを取ることができます。これは時間と労力を大いに節約するだけでなく、料金交渉や割引の可能性が広がります。

一部のマッチングサイトでは、特別なキャンペーンにより、浮気調査の料金が最大40%オフになります。探偵マッチングサイトを通すだけで、通常の探偵依頼よりも大幅に安く済ませることが可能です。

このように、探偵マッチングサイトを上手く活用することで、浮気調査の料金を抑えることが可能です。

参考:街角相談所探偵

大手探偵事務所の料金比較

探偵社名称 5時間(2名) 10時間(2名) 15時間(2名) 20時間(2名)
街角相談所探偵 49,000円 98,000円 147,000円 196,000円
響エージェント 66,000円 132,000円 198,000円 231,000円(16時間以降割引適用)
ALG探偵社 66,000円 132,000円 198,000円 264,000円
HAL探偵社 70,000円 140,000円 210,000円 280,000円
AKI探偵事務所 70,000円 140,000円 210,000円 280,000円
総合探偵社AMUSE 82,500円 165,000円 198,000円(15時間以降割引適用) 238,400円(15時間以降割引適用)
ラビット探偵社 77,000円 154,000円 231,000円 308,000円
そよかぜ探偵事務所 88,000円 176,000円 264,000円 352,000円
総合探偵社MJリサーチ 88,000円 176,000円 264,000円 352,000円

上記の表の探偵事務所は経費込みの1時間2名の単価になっていますので、単純にかかった調査時間に必要な調査員数をかけるだけで料金の目安がわかります。

調査料金以外の経費が掛かるか掛からないのかは探偵事務所の料金プランによって違ってきます。経費が単価に含まれているプランと調査料金とは別に基本料金(経費)が加算されるプランがあります。

料金トラブルを避けるためにも、信頼できて料金も明瞭・明確な探偵事務所をおすすめいたします。
折原めぐみ
折原めぐみ

浮気調査料金についての補足

ポイント

  1. 調査を成功させるには2名以上が万全
  2. 1日の調査時間は5~6時間
  3. 探偵社によって料金は違う。その大きな差は調査力や特殊機材

田中好太郎探偵が調査で成功率を上げるためには、現場の人員調整が必要です。車尾行や徒歩尾行、尾行調査での車や人員の入れ替え等、これらを考慮した場合に、調査で必要な最低人員が2名となります。

浮気調査の目的を最優先するなら、確実な証拠を撮る事ですから、調査力は重要なポイントとなります。1時間当たりの単価が極端に安い場合には基本料金が高めの設定か、別途で夜間割り増しなどの付随する経費を請求されます。

最後に、浮気調査を依頼する際には、自分の目的や期待する結果を明確にしておくことが大切です。

「浮気の事実を確認したいだけなのか、離婚や慰謝料請求の証拠を得たいのか」など、目的によって調査内容や方法が変わることがあります。目的や結果を探偵事務所に伝えることで、効果的な調査が行われることが期待できます。

浮気調査料金に関するFAQ

浮気調査を検討される際に、最も気になるのが料金のことではないでしょうか。ここでは、そんな料金に関するよくある質問をいくつか集め、それぞれ丁寧にお答えします。

Q1. 浮気調査の料金はどのように決まるのですか?

A1. 浮気調査の料金は、調査の内容や期間、必要な機材、調査員の人数によって異なります。簡単な尾行のみの場合は比較的安価ですが、長期間にわたる調査や特殊な機材が必要な場合は費用が高くなります。また、調査結果に基づく報告書の作成にも料金が発生することが多いです。

Q2. 浮気調査の料金の相場はどれくらいですか?

A2. 簡易的な調査であれば数万円から、詳細な調査が必要な場合は数十万円を超える場合もあります。具体的な料金は、調査の難易度や要求される証拠のレベルによって大きく変動するため、事前に見積もりを取ることが重要です。

Q3. 調査費用以外にかかる費用はありますか?

A3. 調査に必要な交通費や宿泊費などの実費、特定の機材を使用するためのレンタル料、緊急を要する調査の場合の追加料金などが発生することがあります。これらの費用は、見積もりの際に確認し、契約書に明記することが望ましいです。

Q4. 何か割引制度はありますか?

A4. 探偵事務所によっては、長期契約をすることで料金が割引されるケースや、初めての依頼であれば特別価格で対応してくれるところもあります。また、紹介やリピートなどで特典を設けている事務所もあるので、契約前に確認してみましょう。

Q5. 支払い方法について教えてください。

A5. 支払い方法は探偵事務所によって異なりますが、現金一括払い、分割払い、クレジットカード払い、銀行振込など、複数の方法が用意されていることが一般的です。利便性や自身の経済状況を考慮し、最適な方法を選ぶことが大切です。

浮気調査の料金に関する疑問は、依頼をする前にしっかり解消しておくことが肝心です。後になって予想外の費用が発生しないよう、事前の相談を念入りに行い、安心して調査を任せられる探偵事務所を選びましょう。

まとめ

  1. 探偵社ごとに異なる浮気調査の料金
    • 各探偵社は独自の料金プランを設定しており、調査人数や時間、内容によって料金が異なる。
    • 詳細な料金設定には、時間単位の調査料金や車両・バイクの使用料などが含まれる。
    • 依頼前には、探偵社の料金体系を確認することが重要。
  2. 情報提供による料金の節約
    • 提供する情報が多ければ多いほど、調査期間が短縮され、料金を抑えることができる。
    • 浮気の疑いがある場所や時間、相手の特徴などの詳細情報が調査の効率化につながる。
  3. 調査力がある探偵社の選択
    • 高い調査力を持つ探偵社は短期間で結果を出すことが可能で、結果として料金を抑えられる。
    • 探偵社を選ぶ際には、その調査力を重視することが大切。
  4. 料金プランの選択
    • 時間制、パック制、成功報酬制など、自分の状況に合った料金プランを選ぶ。
    • コストパフォーマンスを考慮して最適なプランを選択することが肝要。
  5. 探偵の選び方
    • 調査力の高さ、料金の手頃さ、信頼性に焦点を当てる。
    • 調査後のアドバイスやサポートが的確に提供されるかも選択の重要な基準。

探偵社選びにおいては、料金だけでなく、信頼と実績、顧客の声、対応の迅速さ、プライバシーの保護など、多面的に評価することが肝心です。また、最終的な契約の前には、見積もりと契約内容をしっかりと確認し、納得の上で進めることが大切です。

いかがでしたでしょうか。浮気調査の料金は決して安いものではありませんが、その分、確実な結果を得られるという安心感があります。

ぜひ、この記事を参考に、自分に合った探偵社選びをしてみてください。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

どこに相談すればわからない時には!

街角相談所探偵
  1. ご相談&紹介無料
  2. 質の高い調査と証拠
  3. 調査後のサポート
  4. 最大40%offで調査依頼

街角相談所は「どの探偵社を選べば良いか分からない…」と悩んでいる方に向けて
探偵選びのプロが、現在のご状況や悩んでいることをお電話でヒアリング、
全国100社以上の提携探偵事務所の中から条件に合ったおすすめの探偵事務所を無料でご紹介しています。

【料金早見表】 【街角相談所探偵】 相場料金
時間・1名単価(税込) 4,900円 8,250円
2名/3時間 29,400円 49,500円
2名/4時間 39,200円 66,000円
2名/5時間 49,000円 82,500円
2名/6時間 58,800円 99,000円
2名/7時間 68,600円 115,500円
2名/8時間 78,400円 132,000円

全国の探偵料金の相場、1時間1名8250円(税込み)となっています。街角相談所探偵を通すだけで、1時間当たりの単価が4,950円(税込み)になります。相場料金と比較すると調査料金を安くおさえられることがわかります。

最大40%OFFの調査費用

浮気調査料金浮気調査料金 相場」記事一覧に戻る

信頼できる探偵の探し方

探偵さがしのタントくん 口コミ

  • 浮気がどうかわからなくて悩んでいる
  • 調査はしたいが料金が明確でなく悩んでいる
  • 探偵に頼むかどうか悩んでいる
  • 探偵選びで悩んでいる
  • 1度他社で見積りをしたが料金が高いと悩んでいる
  • 他社と比較検討で悩んでる

タントくんなら無料でご相談ができます。

タントくんでは、探偵事務所に依頼する前の浮気かどうかの相談や料金の心配や探偵選びの不安を解消するお手伝いを。

過去の経験や他社との比較に基づく情報提供も可能ですので、安心してご相談ください。

専門の相談員があなたの悩みや浮気問題について親身になってアドバイスをくれるので、安心して相談することができます。

探偵さがしのタントくん

フリーダイヤル 0120-275-991

公式ページへ行く

信頼できる探偵へのご相談はこちら

探偵おすすめ

 

総合探偵社AMUSE

総合探偵社AMUSE

業界最低水準の浮気調査

総合探偵社AMUSE(アムス)では、調査結果には絶対の自信がありますので、対象者に気づかれた!対象者を見失った!などの理由で「証拠が掴めなかったら全額返金します。」というキャンペーンを行っております。また、時間単価の場合、最低時間の縛りがあり余った時間の返金はしてくれません。AMUSEは最低時間の縛りは一切なく、契約時間より少ない時間で調査が完了した時には、残りの料金を返金してくれます。

例えば、48時間調査で契約をして35時間で調査が終了した場合には、残りの13時間分の費用は返金してくれます。

原一探偵事務所

原一探偵事務所

メディアでおなじみ原一探偵事務所

TV番組の徳光和夫の「逢いたい」。行方不明者や失踪人を探していたのは原一探偵事務所。お客様の信頼が1番高いと言われている原一探偵事務所は、創業46年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼ができます。調査後には専門知識を持った専属のカウンセラーが的確なアドバイスをしてくれます。

そよかぜ探偵事務所

そよかぜ探偵事務所公式

浮気調査専門の探偵

そよかぜ探偵事務所は、大手探偵事務所で9年間も浮気調査に携わり、数々の実績を積み重ねてきた経験豊富なメンバーが在籍しています。コストパフォーマンスに優れていて、魅力的な料金プランの一つとして、完全成功報酬があります。もちろん、完全成功報酬制だから証拠が取れなければ料金は0円です。今なら、5万円のキャッシュバックとGPS無料貸し出しキャンペーンを行っているのでお早めにご相談ください。

そよかぜ探偵事務所

-浮気調査 料金相場
-