浮気調査の相場と料金はいくらかかる? 高いと思った時に安くする方法

浮気調査いくら

「探偵に浮気調査を頼んだ時に料金はいくらかかるのか?」

「探偵に見積もりを出してもらったけど他に安いところがあるのか?」

パートナーの浮気の証拠を確実に得るには、探偵に頼るのが賢明です。それはわかっていても実際に費用がどれくらいなのかは知っておきたいですよね。

全国の探偵料金の相場では1時間1名の料金は7500円、1日にかかる料金の目安は10万円前後となります。調査から結果がわかるまでの平均日数が3日~5日、平均日数に浮気調査の1日の料金を掛けると、浮気調査の目安料金は30万円から50万円前後となります。

あくまでも目安ですから、状況によってそれ以上かかる場合や逆に安くなる事もあります。また日数を要する調査の場合には、パック料金(まとめ割)を上手く使う事で費用を安くおさえる事が可能になります 。

田中好太郎
はじめまして。サイト管理人の田中好太郎です。以前は大手探偵事務所に所属し、主に浮気調査を得意として調査員からアドバイザーを兼任しておりました元探偵です。現在は探偵や浮気調査をメインに記事を書いているフリーライターです。このページでは、探偵の浮気調査料金はいくらかかるのかを、誰でも簡単にわかる様に解説していきます。
初めまして。田中好太郎の助手を務めている折原と申します。拙い解説でお聞き苦しいところもございますが、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

運営者・折原めぐみの体験談

折原めぐみ

浮気調査料金は各探偵社ごとに違う

浮気調査って高いイメージがありますが思ったほど高くありません。ひとりのユーザーが浮気調査にかける平均金額は30万円~50万円となっています。例外をあげると、長期にわたる調査や特殊機材を要する調査では100万円以上かかる事もあります。

また、探偵事務所によって料金にばらつきがありますから、選んだ探偵の料金が「ものすごく高かった!」という事もあります。

結果として目安の料金はあるのですが、個々の状況によって調査計画を立てていく事から、難しい調査で複数の人員を要する場合には簡単な調査と比べて料金に大きな差が出てしまいます。

浮気調査料金の目安としては、東京都調査業協会が会員に向けて「探偵興信所の調査料金水準に関するアンケート」を行った結果があります。殆どの探偵事務所がこのアンケート結果を参考に料金を取り決めていますので、現在の浮気調査の適正価格を知る上では、1番正確と言っていいでしょう。

浮気調査1時間の平均料金

浮気調査料金アンケート

探偵の相場は、東京都調査業協会で会員の探偵社に向けてアンケート調査を行ったデータに基づいています。

2005年のデータと少し前のものですが、現在でもそれほど大差はないと思われます。

2名1時間の料金

20,000~25,000未満36%
15,000~20,000未満28%
10,000~15,000未満24%

1日1台の料金(調査用車輌・バイク)

無料36%
1万以上~1.5万円未満24%
1.5万以上~2万円未満13%

車両費無料と答えた1時間2名の料金

2万以上~2.5万円未満50%
1.5万以上~2万円未満13%

車両費込みの相場

1名/1時間の適正価格1万~1.25万円
2名/1時間の適正価格2万~2.5万円

浮気調査の相場から見る料金

浮気調査相場

浮気・素行調査1時間7,500(1名)
家出・所在調査50万円~100万円(1案件)
結婚調査・興信調査50万円~70万円(1案件)
ストーカー・嫌がらせ対策10万円(1日)
盗聴器発見・電磁波調査5万円~(1案件

このデータを見る限り調査員2名の1時間あたりの調査料金は、下は10,000円で、上が25,000円ですが、10,000円~20,000円が全体の50%以上を占めていることから平均的には1時間あたり15,000円/2名となります。

これを調査員1名あたりに換算すると、1時間あたり7,500円/1名が相場となるかと思います。

つまり、探偵や興信所の料金を比較検討する際には、見積金額の合計から諸経費等を除き、基本調査料金を人数分と時間数で割り、その金額がこの7,500円程度の相場を基準として、安いのか高いのかを比べてみるのも一つの方法です。

探偵に頼む時は、この浮気調査の相場を目安にしてみましょう。

参考:東京都調査業協会

浮気調査費用以外に掛かる経費

車両費5,000円~15,000円(1日)
下見調査費10,000円~20,000円(1現場)
機材費5,000円~10,000円(1調査)
報告書作成費5,000円~10,000円
実費出張費、燃料、交通費、施設利用代他

調査料金とは別に下見調査や車両費などの経費がかかる探偵事務所もあります。経費に関しては各探偵事務所ごとで違いがあります。

交通費・機材費・尾行用車両代・宿泊費・報告書作成費などの諸経費は別にかかる場合や諸経費が最初から調査料金に含まれている探偵事務所もございます。

注意ポイント

相場よりも安い探偵に依頼されると、見積もりにない高額な経費を後から請求されることがあります。探偵を選ぶ時には信頼できる大手の探偵事務所か、適正価格の探偵事務所にご依頼されるのがいいでしょう。

調査料金の計算方法は?

浮気調査の費用は、【1名あたりの調査員の単価×調査員数×調査時間】の計算が基本です。原則として、調査員1人で調査を行なうことなく、調査対象を見失った場合のリカバリーを考慮し、最低でも2~3名で動きます。

例えば1時間1名6000円の探偵社に、2~3名体制で10時間の浮気調査を依頼すると、以下のような金額になります。

時間制の料金プラン

(調査員単価:6000円)×(調査員数:2名)×(調査時間:10時間)=合計12万円

(調査員単価:6,000円)×(調査員数:3名)×(調査時間:10時間)=合計18万円

1日毎の料金パックはいくら

日毎の料金プラン

1日:80,000円+基本料金:40,000円(経費)=120,000円

時間制とは別に1日毎に加算する料金プランもあります。長時間を必要とする調査では時間制よりも安くなります。長い期間の調査では3日や5日、10日と言ったパック料金(まとめ割)を用意しています。まとまった日数で調査を行う場合には、パックプランを選択する事で費用負担が軽くなります。

調査料金は人件費が主に占めるが削れない部分

調査員数と成功率

浮気調査の成功率を上げるには、2名よりも3名体制にした方が証拠をとりやすくなります。調査の成功率を考慮すれば、必然と現場の調査員数は3名の方が成功率は上がります。料金を比較される際には、成功率を考慮して3名体制の料金で比較された方がいいでしょう。

個人の探偵事務所では、人員不足により1名や2名で調査を行うところが多いのですが、失敗する確率が高くなる事も考慮して探偵を選びましょう。

浮気調査料金はどれくらいかかった?

浮気調査の相場はわかったけど、実際にどれくらいかかったのかを調査の目的別にの料金を解説していきます。

浮気しているかどうかの事実確認をした場合の料金や浮気の証拠を掴む時の料金、万が一の離婚ややり直すための証拠集めや浮気相手の情報収集までの料金を目安としてあげておきましたので参考にしてみてください。

浮気の事実確認の費用

浮気をしているかどうかの事実確認だけなら費用は安くおさえる事ができ、5万円ぐらいでも可能です。予算をあまりかけたくない場合には、ポイント調査がいいでしょう。見てほしい怪しい日を予め決めておくと、費用をおさえた短時間調査で事実確認ができます。

5万円~10万円前後

浮気の慰謝料請求の費用

浮気相手や配偶者に慰謝料請求をする場合には、不貞の現場をおさえなければいけません。不貞の証拠がなければ、浮気を理由に離婚請求や慰謝料請求しても、言い逃れをされるだけで話し合いはまとまりません。

浮気調査は、離婚や慰謝料の話し合いを優位に進めるための確実な証拠を掴んでくれます。

10万円~30万円前後

浮気で離婚・再構築するための費用

浮気の証拠と浮気相手の所在がわかれば離婚や夫婦のやり直し、慰謝料請求に至るまで優位に立って話し合いをすすめることができます。浮気相手の所在がわからなければ話し合う事すらできません。また、復縁する場合には浮気相手のみに慰謝料請求する事で、2度と配偶者に近づかない事を約束させて、2人の縁を断ち切る事ができます。

30万円~50万円前後

浮気調査料金を安くする3つのポイント

浮気調査いくら

探偵料金の内訳の割合で1番かかるのが人件費です。人件費に調査に必要な日数を掛けたものが調査料金になります。ここでわかることは浮気調査の日数を減らせば浮気調査の料金は安くなるという事です。

では、実際に浮気調査の日数を少なくするにはどうすればいいのかを具体的に説明していきます。

必要な情報をできるだけ探偵社にわたす

浮気調査は情報量で料金は変わってきますので、調査を依頼する前に情報を集めておくだけで浮気調査を安くする事ができます。些細な情報でも、探偵社にとっては調査の足掛かりになる事がありますので、思い当たる情報は全て探偵社に渡しましょう。

情報例

●調査対象者の顔写真 数枚 身長・体格、普段の服装。
●勤務先住所、電話番号
●車の車種、ナンバー、色。
●思い当たる相手の氏名、自宅住所、勤務先。
●立ち回り先の店名、住所など。
●生活パターン、あやしい行動をしているのではと疑われる曜日、時間。

情報が多いほど調査期間は短くなる

調査期間と費用は比例していきますから調査期間が短ければ費用は安くすみ、長くなればそれだけ費用は割高になります。また、依頼者の情報の正確性と情報量によっても大きく変わってきます。

いつ浮気しているのか全くわからないのと、浮気している日は確実にわかっているのでは状況が全く違いますよね。会社帰りから尾行をする場合も会社の出口が複数あるのとひとつしかないのでは、現場に配置する調査員の人数も変わってきます。

調査が難しいと費用は割高になり、簡単な調査ほど費用は安くなります。

調査力がある探偵社を選ぶ

調査力や技術がある探偵社を選ぶ事で、時短で証拠をとる事が可能です。機材も常に最新なものを使用していれば、どんな困難な現場でも証拠を撮影してくれます。調査力が高い探偵社は、オリジナルの機材の開発や調査員のスキルアップのための技術研修を行っています。

調査料金を難易度から見る

安くなる場合平均金額高くなる場合
調査の難易度A調査の難易度B調査の難易度C
調査期間1日~3日調査期間3日~5日5日以上
  • 調査の難易度A→料金は安くなる
  • 調査の難易度C→料金は高くなる

調査を簡単にするには、依頼者側の情報量にも関係してきます。情報量が多ければ余計に調査する必要がない為、費用は安くなります。

状況に合った料金プランを選ぶ

探偵料金3つのプラン
料金プランプラン内容
パック料金定額料金・お得なまとめ割プラン
時間制単価1時間毎に加算されていくプラン
成功報酬制結果に応じて料金を支払うプラン
編集部 折原めぐみ
3つの料金プランを状況に合わせて選択する事で、無駄なく費用を安くする事ができます。

浮気調査の料金を安くするには、状況に合わせた料金プランを選択するといいでしょう。代表的な探偵の料金プランの中でもおすすめなのが、時間単価とパック制(1日単価)になります。時間毎に区切られる時間単価は、短時間の調査にぴったりのプランです。

また、時間や日数が掛かりそうな場合には、まとめ割のパック制が適しています。

時間制の料金プラン

いつ浮気するかわかっているなら、時間制の料金プランの探偵を選ばれるといいでしょう。1時間毎に区切られている料金プランだから、とても使いやすく安心できます。たとえば「毎週金曜日の会社帰りが怪しい」としたら、金曜日の会社帰り(17時~22時)を見てもらえば、5時間分の調査料金で済みます。

浮気している曜日や時間もわからない場合には、時間や日数が掛かる場合があります。そんな時には、1日(パック制)単価を選ばれるといいでしょう。浮気する日が予測つかない場合には、かなりの時間がかかるケースがあります。そんな時にはパック制を選ばれるとお得になります。

パック制の料金プラン

浮気の事前情報が全くなく、いつ浮気するのか全く予測がつかない場合は、パック制の料金プランの探偵がいいでしょう。パック制の料金プランは、10時間、30時間、60時間と決められた時間をパックにしたプランになります。

パック制の料金プランをわかりやすくするとまとめ割と同じです。まとめて頼む事で通常の料金よりも割引率が高くお得になります。決められた金額の料金プランだから、日数や時間が掛かっても料金を気にする必要がありません。

いつ浮気するのかわからなければ、時間は想像以上に掛かってしまいます。そんな状況で時間単価制を選ばれると、調査後の金額はかなり割高になってしまいます。

編集部 折原めぐみ
探偵に頼む前にある事をする事で、浮気調査を劇的に安くする事ができます。その方法をご覧ください。浮気調査を安くする方法

成功報酬制の料金プラン

成功報酬制は、調査が失敗した場合には料金を支払わなくてもいい料金プランですから、調査に不安をお持ちの方やリスクを重く感じる方にものすごく魅力的な料金プランです。ただし、魅力がある分リスクも大きいのが成功報酬制の料金プランです。

成功報酬制の料金プランはトラブルが多い料金プランで、探偵によって成功の定義が違います。「何が失敗で何が成功なのか?」そこをきちんと決めておかなければ、探偵側の成功の定義を一方的に押し付けられてしまいます。それによって、調査結果が不十分であっても成功報酬を請求される事になります。

成功報酬制の料金プランを選択されるなら、探偵事務所の「成功の定義」をきちんと理解されてからにしましょう。理解しないでご依頼されると、後々トラブルになってしまいますので注意が必要な料金プランになります。

大手探偵事務所の方が料金は高くない?

大手探偵事務所の浮気調査料金は100万円より高いと思いますか?安いと思いますか?浮気かどうかの事実確認だけなら5万円ぐらいです。確実な証拠をおさえたとしても平均金額は30万~50万円です。

例えば、離婚調停に必要な不貞の証拠を探偵に依頼した場合の成功率を見てみると、個人と大手の差は明らかになります。在籍調査員数や特殊機材の保有、機材を使いこなせる技術も様々な現場を経験してきたから鮮明な証拠撮影も可能になります。

では、個人の探偵事務所にも同じことが望めるのかというと、絶対的に足りない調査員数での尾行調査では相手に気づかれる確率が高くなります。相手に気づかれずにスムーズに尾行を続けるには、調査員の入れ替えや車両の入れ替えが必要になります。

大手と違い調査員の数が少なければ、依頼された調査を下請けに丸投げしたりアルバイトにやらせる事もあります。いくら料金が安いからと言っても、結果がとれなければ逆に高くつくことになるでしょう。

調査料金の支払いを例にあげても、個人経営の探偵では調査費用は一括払いになりますが、大手の探偵事務所は分割やカード払いに対応しています。実際に浮気調査をご依頼される方は、ごく普通のサラリーマンのご家庭の奥様がほとんどなんです。

探偵選びの基本は「安心・信頼・実績」です。どの探偵を選ぶのかはもちろん自由です。ただ、費用負担が多少増えたとしても、確実に証拠が撮れる探偵を選んだ方が間違いはないでしょう。

大手探偵事務所の料金比較

社名1時間/1名単価
総合探偵社アムス1時間/1名3,980円(経費込み)
総合探偵社TS1時間/1名5,400円(経費込み)
HAL探偵社1時間/1名6,000円(経費込み)
ISM調査事務所1時間/1名7,500円(経費込み)

上の表は、大手探偵事務所の浮気調査の標準的な料金プランの時間制の単価になっています。料金表は1時間/1名当たりの単価になっています。実際の調査では2名~3名で稼働しますので調査に使う時間と調査員数を掛けた合計金額が調査料金となります。

調査料金以外の経費が掛かるか掛からないのかは探偵事務所の料金プランによって違ってきます。経費が単価に含まれているプランと調査料金とは別に基本料金(経費)が加算されるプランがあります。

浮気調査料金についての補足

ポイント

  1. 調査を成功させるには3名体制が万全
  2. 1日の調査時間は5~6時間
  3. 探偵社によって料金は違う。その大きな差は調査力や特殊機材

探偵が調査で成功率を上げるためには、現場の人員調整が必要です。車尾行や徒歩尾行、尾行調査での車や人員の入れ替え等、これらを考慮した場合に、調査で必要な最低人員が3名となります。

浮気調査の目的を最優先するなら、確実な証拠を撮る事ですから、調査力は重要なポイントとなります。1時間当たりの単価が極端に安い場合には基本料金が高めの設定か、別途で夜間割り増しなどの付随する経費を請求されます。

相見積もりを簡単に出す方法

浮気調査の料金は浮気の状況やご依頼される探偵によっても料金は変動していきますが、確実な証拠を掴むために皆様が浮気調査にかける平均金額は、30万~50万円となっています。

浮気調査の費用を安くしたいあまりに悪質な探偵業者と契約してしまうと、まともな証拠も取れずに、高額な支払いを請求される可能性があります。

探偵事務所によっては追加料金や諸経費、キャンセル料や延長時間の料金を請求するところもありますから、見積もり時に詳細を確認しておく必要があります。

そのため、あらかじめ複数の探偵社に見積もり依頼をして比較してみることをおすすめいたします。

探偵事務所1社ごとに足を運ばなくても、簡単に相見積もりが取れる方法があります。その方法は探偵マッチングサイトを利用する事。その中でも利用者が急激に増えている街角相談所探偵がいいでしょう。

街角相談所探偵では、全てネットとお電話で数社の相見積もりを簡単に出して頂けます。数社の料金比較をするなら街角相談所探偵に相談してみてください。

無料相談

通話料無料!365日無料相談窓口
※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。

数分間のお電話ですべて解決できますのでお気軽にお問い合わせしてみてください。

無料相談お電話での無料相談
電話受付 7:30~22:00

0120-178-064

診断 無料診断は公式サイトから

街角相談所探偵公式サイト

簡単無料診断

※どうしていいのか迷ったら すぐにご相談してみてください。

 

浮気調査料金はいくらかかる? のまとめ

ここでは、浮気調査に掛かる費用について解説させて頂きました。通常は、見積金額に後から追加料金が掛かる事はありませんが、中には水増し請求する悪質なところも存在します。この見積もりに追加料金が掛かるかどうかも、探偵社選びの重要な判断材料になります。

上記の表の探偵事務所は経費込みの1時間1名の単価になっていますので、単純にかかった調査時間に必要な調査員数をかけるだけで料金の目安がわかります。

料金トラブルを避けるためにも、信頼できて料金も明瞭・明確な探偵事務所をおすすめいたします。

 

 

浮気調査料金浮気調査料金 相場」記事一覧に戻る

 お知らせ

浮気診断
パートナーが浮気していると思いますか?

探偵料金をすぐに知りたい時に便利な無料サイト

探偵さがしのタントくん 口コミ

  • 1度他社で見積りをしたが料金が高いと感じた方
  • 調査はしたいが料金が明確でなく不安な方
  • 他社と比較検討している方
  • 調査だけでなくアフターフォローなどのサポートが欲しい方

探偵と相談者様の橋渡しをしてくれるタントくんは、探偵に頼みたいけどどの探偵に頼んでいいのかわからない、料金はいくらかかるのか、探偵って怪しくないの?そんな不安や疑問に答えてくれて、あなたのご希望どおりの探偵を無料で探してくれます。

ここまではよく聞くサービスですよね。注目するところは、あなたの希望の条件や価格交渉もしてくれる事です。しかも無料で全てお任せできます。

「それって、怪しくない?」って思うけど、メディアでも注目されている信頼できるサービスなんですよ。

メディアでも取り上げられています。

探偵さがしのタントくん

教えてタントくん

探偵さがしのタントくんメディア実績

東京女神コレクション

栃木放送 / 毎週水曜日 15:45~15:55

浮気や不倫、離婚…絶えない夫婦の悩みについて、タントくんに相談できる番組です。

番組MCには、女優・コメンテーター・講演会と幅広く活躍中の東ちづるさん!そして、数々の相談を受けてきた夫婦カウンセラーの資格を持つタントくん相談員が、探偵に関する不安や疑問、理想の夫婦愛のカタチや気持ちの切り替え方なども指南していきます。

「Girls Happy Style」では、「困ったときにあると便利なアイテム特集」で『Best Happy Award 2017』グランプリにも選ばれました!

もし、信頼できる探偵が見つからないと頭を悩ませているなら、タントくんに相談してみましょう。

お電話での無料相談
365日24時間いつでもお気軽にご相談できます。

フリーダイヤル 0120-275-991

無料診断は公式サイトから

詳細はこちらから

※お気軽にご相談してみてください。

探偵に相談するにはどうすればいい?

初めて探偵事務所にご相談するには、メールとお電話の2つの方法があります。メールで相談するにはお使いのメールサービス、メールソフト、ウィルス対策ソフト等の設定により「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。その場合は「迷惑メールフォルダー」を確認してみましょう。

迷惑メールの設定解除が面倒な方やお急ぎの方は、直接フリーダイヤルからお電話をお掛け頂くと迅速に対応して頂けます。24時間365日、無料で専門のスタッフが丁寧に対応してくれます。匿名のご相談でもお受けして頂けます。

電話やメール相談では伝えづらい内容は、直接探偵事務所にお伺いする事で親身に話を聞いてくれることでしょう。その際には、必ずお電話でお伺いする連絡が必要になります。

メールと電話相談ではどっちがいいの?

相談する時は「メールと電話どちらがいいですか?」よくある質問なのですが、メールはどうしても文書ですから相談員も状況を把握しづらいのです。電話が苦手な人やじっくりと頭の整理をしてから相談したい人には、考えをまとめやすいメールの方が安心出来るのでしょう。

しかし、メールは一方通行ですから状況を伝えるだけで数日掛かってしまったり、状況を把握しきれないことから正確な回答ができない事もあります。相談内容をメールだけで相談アドバイザーへ正確に伝わるようにする作業は時間が掛かり大変な労力が必要となります。

電話であれば探偵が必要とする情報を知りたい場合、その場で相談者へ尋ねることができます。

口コミ評価が高い探偵!総合評価BEST-3

口コミ評価が高い探偵は、比較的料金が低価格で調査力がある探偵となっています。また、調査後の無料サポートも絶対の条件となっています。

原一探偵事務所

原一探偵事務所

原一探偵事務所の特徴

5000社以上存在する探偵社の中で、信頼できる探偵事務所は数えるくらいしか存在しません。その中でもお客様の信頼が1番高いと言われているのが原一探偵事務所です。創業46年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。調査後には、専門知識を持った専属のカウンセラーが的確なアドバイスをしてくれます。

料金弁護士推薦無料相談
49,800~24時間365日受付
出張相談スポット調査お支払
現金・振込・各種カード
解決実績対応地域アフターフォロー
11万件以上全国対応

24時間365日無料相談窓口

フリーダイヤル 0120-58-0310

総合探偵社AMUSE

総合探偵社AMUSE

総合探偵社AMUSEの特徴

総合探偵社AMUSE(アムス)では、調査結果には絶対の自信がありますので、対象者に気づかれた!対象者を見失った!などの理由で「証拠が掴めなかったら全額返金します。」というキャンペーンを行っております。探偵料金に不安がある方は「尾行を失敗したら0円」キャンペーン中の今がチャンス!

料金弁護士推薦無料相談
1時間/1名3,980円(税込)24時間365日受付
出張相談スポット調査お支払
現金・振込・各種カード
解決実績対応地域アフターフォロー
1万件以上全国対応

24時間365日無料相談窓口
フリーダイヤル 0120-485-130

総合探偵社TS

総合探偵社TS公式

総合探偵社TSの特徴

ユーザーが不安を抱えているのは調査終了後の夫婦の仲が気まずくなることではないでしょうか。総合探偵社TSでは夫婦カウンセラーの資格を持つ専門カウンセラーが調査後の夫婦の仲を無料で取り持って頂けますから復縁を希望される方には強い味方となります。また、調査後に浮気相手と会っていないかも無料で確認してくれます。

料金弁護士推薦無料相談
1時間/2名/16,500円(税込)24時間365日受付
出張相談スポット調査各種カード
現金・振込・各種カード
解決実績対応地域アフターフォロー
20年以上全国対応

24時間365日無料相談窓口
フリーダイヤル 0120-280-452

よく読まれている記事

浮気調査安くする方法 1

浮気調査を安くする方法は、単純に安い探偵に頼めばいいのかもしれません。しかし、探偵業界では安さにつられて調査を依頼してしまうと、逆に高く付いてしまう事が多いのです。浮気探偵ナビでは、浮気調査が安くなる …

浮気 旦那 離婚 拒否 2

浮気してる旦那さんから一方的な離婚請求をされていて、離婚の原因についてどうしても納得がいかずに同意できないのであれば離婚は拒否しておきましょう。 そもそも、浮気している旦那さんからの一方的な離婚請求は …

浮気調査いくら 3

「探偵に浮気調査を頼んだ時に料金はいくらかかるのか?」 「探偵に見積もりを出してもらったけど他に安いところがあるのか?」 パートナーの浮気の証拠を確実に得るには、探偵に頼るのが賢明です。それはわかって …

浮気の証拠 4

浮気や不倫をされた時、自分が不利にならないように浮気の証拠は絶対に集めた方がいいでしょう。なぜなら、証拠を集めておけば、離婚や慰謝料請求、夫婦の再構築のきっかけに利用する事ができるからです。 浮気の証 …

浮気の慰謝料請求 5

浮気をされた時に、配偶者や浮気相手に請求できるのが慰謝料です。 この慰謝料請求の金額に制限はなく、いくらでも請求はできるのです。 いくらでも好きなだけ請求はできるのですが、相手が支払うかどうかが問題に …

探偵 選び方 6

探偵=浮気調査と言う認識が広く定着している様に、浮気問題を解決するために重要になってくるのが探偵の選び方です。 浮気調査だけは警察も弁護士もやってくれませんので、探偵の専売特許と言えるのは確かです。 …

探偵比較 おすすめ 7

探偵に頼りたいと思う時は、「パートナの浮気調査や大切な人を探してほしい!」そんな時でしょう。 ただ、探偵に依頼されるのは誰で初めてのことです。ほとんどの方は料金や相場もわからないまま直感で選んでしまい …

-探偵浮気調査の料金・相場
-