自分でできる浮気調査

その浮気の証拠使えますか?自分で浮気調査をするリスクを知っておこう!

更新日:

ネットでよく自分でできる浮気調査の方法などのマニュアルや記事を見かけますが、見るのと実際にやるのでは想像以上に難しい事です。

体験談やマニュアルを読んで、探偵と同じように浮気の証拠を撮る事は、まず不可能に近いのです。

 

ネットで見かける体験談「これで私は旦那の浮気の証拠を掴んだ!」等は、かなり運が良かったか凄く勇気のある方だと思います。

もしくは、ただの広告戦略の自作自演の可能性も捨てきれません。

 

たとえ体験談の真似をしても、同じように証拠が撮れるかどうかは保証はされません。

もし仮に失敗したら、その後のリスクの方が大きくなってしまいます。

 

それであればリスクを最小限に抑えて、誰でも簡単にできる方法を探した方がいいでしょう。

リスクなく誰でも簡単にできる浮気調査が、「携帯やスマホの中身を見る!GPSを使って行動を監視する!」この2つぐらいでしょう。

 

スマホのロックが掛かっていなければ、浮気相手とのやり取りや写メ、もしくは連絡先も入手できるかもしれません。

GPSを使えば、どこへ行ったのかがリアルタイムで確認することが出来るのです。

 

あなたに内緒でラブホテルや浮気相手の自宅などに行っていたとしても、GPSの検索画面に全てが表示されます。

 

GPSとグーグルマップが連動している機種を選択すれば、ストリートビューで確認することができますから、その場所があなたの知らない住居であれば浮気を疑っていいかもしれません。

しかも頻繁にそこに通っていたなら確定ですよね。

 

ただし、「携帯にロックが掛かっていない事。GPSの取り付け取り外しを見つからない事。」が条件となります。

これさえ注意しておけば、かなり有力な情報を集める事ができるでしょう。

 

ただ、せっかく苦労して掴んだ証拠も、いざという時に使えない事もあります。

ここでは、使える証拠と使えない証拠を説明していきますので参考にして下さい。

 

浮気の証拠として使えないもの

浮気相手とのメールのやり取りや2ショット写真は、自力で見つける事ができるかもしれません。

ただ、それらは浮気の証拠として認められる事はありません。

 

浮気の証拠は、客観的にみて2人の関係が親密とわかるものでなければいけません。

メールのやり取りや2ショット写真、たとえ肩を組んでいるところでも親密な関係とは言えません。

 

「ふざけていただけです。」と言われれば、それまでなのです。

そのために自分でできる浮気調査では、証拠内容の不十分が考えられます。

 

ただ、浮気かどうか確認したいのであれば問題はありませんが、慰謝料請求や優位に離婚をすすめたい時には、証拠能力はないに等しいでしょう。

 

使える浮気の証拠とは


参考資料:総合探偵社TS

 

離婚や慰謝料請求、相手と別れさせたり修復を優位に立ってすすめるには、確実な浮気の証拠が必要になります。

裁判や調停でも通用する証拠が以下の通りです。

  • ラブホテルの宿泊や出入り
  • シティホテルの宿泊や出入り
  • 浮気相手の自宅の宿泊や出入り
  • カーセックス

この様な状況証拠を撮影するには、主に探偵に依頼するのが一般的になります。

殆どが施設内となりますので、技術や経験が必要になるのです。

 

何も知らないで建物の敷地内に入って撮影をしてしまうと、住居不法侵入となってしまいます。

まして、ホテルとなると、利用者の個人情報の保護やホテルの評判が落ちる為、撮影の許可をもらう事は出来ないでしょう。

 

探偵はこう言ったトラブル回避も経験上身につけているので、難なく回避できてしまうのです。

ここが、素人とプロの違いでもあるのです。

 

この様な状況証拠を撮影するには特殊技術や機材が必要になりますから、知識もなく挑戦することは無謀な行為になってしまいます。

無理せずにできる調査を自分でやって、肝心なところは探偵にお願いしましょう。

 

自分で浮気調査をしたい理由

探偵の料金が高くて頼めない

探偵に頼んだ事がばれたら困る

夫婦の問題だから自分で証拠を掴みたい

まだ浮気とは限らないから

 

自分で浮気調査をやる事は、ある程度までなら可能です。

浮気の証拠を掴んで相手の所在も調べたいと考えている場合は、かなり難易度が高くなってしまいます。

 

ただ、探偵に浮気調査を頼みたいけど、頼めない理由や都合もあるかと思います。

この先は、自分でやる浮気調査のリスクと、自分でできる範囲の浮気調査について説明していきますので参考にして下さい。

 

自分で浮気調査をやるデメリット

  • 自力でやる浮気調査はバレやすくリスクが高い
  • 失敗すると逆にお金がかかる場合も多い
  • 自分で調査をした証拠が使える確立は低い

自力で浮気調査をやる前に知っておかなければいけない事があります。

それが上の3つになります。

自分で尾行や張り込み、またはメールやlineから情報収集するにあたって、ある程度の知識がないと相手にバレる確率が高くなってしまいます。

バレた時のリスクが非常に高く、探偵も調査を行ううえで1番気を付けている事でもあります。

なぜ相手にバレたら大変な事になるかはおわかりだと思います。浮気調査は「見られたくない!隠したい!」と言う部分を気付かれずに調査して明らかにしていきます。

浮気している事がばれていないと思っていれば、必ず隙がでます。その隙をついて浮気の証拠を掴んでいくのです。

ただ、自分で浮気調査をやると相手に気付かれやすいというリスクがあります。

探偵と違って訓練を受けている訳でもありませんし、ましてや高度な技術など持ち合わせていないのです。

自力でやるという事は相手にばれる確率が高く、イチかバチかの賭けと一緒と思ってください。

 

浮気調査を自力でやって気付かれたらどうなるか

キツイ言い方をしてしまうと、浮気調査は相手にバレた時点で終了です。

相手はバレたと思ったら証拠隠滅は勿論のこと、尾行に対してかなりの警戒心を持ちます。

 

車にGPSが付いていないか?誰かついてきていないか?盗聴されていないか等、浮気の証拠を何一つ残さない様に行動するでしょう。

参考程度に私が探偵をやっていた時の話を少しだけさせて下さい。

 

警戒心が強い対象者の浮気調査をしていた時のことです。対象者を何日もマークをしてやっとホテルに向かう動きを見せたのです。

しかし、ホテルの入り口で張っていた調査員から「乙(浮気相手)の姿が見えません。」と連絡が入りました。

 

「えっ!どっかで下ろしたのか」と思ったら、助手席のシートを倒し顔にタオルを被せて寝ていたのです。

案の定ホテルには別々に入り、乙は常に顔がわからない様に隠していました。

 

こちらが尾行をしているのを知っていての行動だと思います。

この案件は、半年後に再調査を行って証拠を撮る事に成功しましたが、この様に警戒心が強くなると、2度と証拠が撮れなくなる場合があります。

 

そのため警戒心がある人物の調査は、証拠を撮る事が難しく、探偵でも通常の倍以上の時間と日数が掛かってしまいます。

自分で調査をやってみて、「失敗したら探偵に頼めばいいや」何て事を考えていると料金も倍以上掛かってしまうのです。

 

しかも苦労して集めた証拠写真がぼやけていたり、顔がはっきりとわからない状態では証拠能力がありません。

リスク回避を考えれば、ある程度は自分でやって、大事なところだけを探偵に頼むだけでもかなりの費用対策になります。

 

ここから先は、どの程度を自分で調べれば探偵の調査費用を安く押さえる事ができるのかも説明していきます。

 

自力で浮気調査をするポイント

  • 浮気する日、時間
  • 不貞行為をする場所
  • 移動手段、交通機関
  • 通勤ルート
  • 浮気相手の名前、関係、職場及び住居

自力で浮気調査をやる場合には、「いつ、どこで、誰と」を調べておくと浮気調査の費用を安くする事ができます。

浮気調査を探偵に頼む場合も、情報量が多ければ必然と調査日数は少なくなります。

 

浮気調査の料金を安くする方法は、調査日数を少なくすればいいのです。

探偵料金の殆どが、時間や日数で料金が決まるのです。

 

依頼者の状況から、何日調査をすれば結果がとれるのかを見積もります。

情報量が多ければ調査日数は少なく済み、費用も安く済みます。

 

逆に何もわからない状況では、一週間通しで見る必要があるので、どうしても日数と費用が掛かってしまうのです。

浮気調査のポイントは「いつ浮気相手と会っているのか?いつ不貞行為をするのか?」が重要なのです。

 

ただ、実際に自分でこれを調べるとなると、どうすればいいのかわかりませんよね。

万が一調査している事がばれてしまったら、今までの苦労が水の泡となってしまいます。

 

では、どうすればいいのかと言いますと、相手に気付かれずに簡単に調べる方法が、ひとつだけあります。

 

その方法がGPSを取り付ける事です。

車両移動をしているなら、車に取り付ける事で怪しい行動の記録を録る事ができます。

 

GPSについては、このサイトでも記事にしていますので、ご覧ください。

GPS浮気調査の方法

 

自力で浮気調査をして情報が集まったら、最後の詰めは探偵にお願いしましょう。

探偵に頼む時に必要な情報をまとめましたので参考にして下さい。

 

浮気調査で必要になる情報

必要となる情報(写真や参考資料など)を探偵社にお持ちください。

調査対象者の住居・住宅環境・交通手段・職種・行動パターンなど様々な情報を素に調査プランを立てますので、出来る限りで構いませんので、情報を集めておきましょう。

  1. 調査対象者の顔写真 数枚 身長・体格、普段の服装。
  2. 勤務先住所、電話番号
  3. 車の車種、ナンバー、色。
  4. 思い当たる相手の氏名、自宅住所、勤務先。
  5. 立ち回り先の店名、住所など。
  6. 生活パターン、あやしい行動をしているのではと疑われる曜日、時間。
  7. 自分で集めた有力な情報

 

探偵に浮気調査を依頼する時には、数社の見積もりを取ってから比較しましょう。

探偵社によって見積金額や調査方法の提案に違いがありますので、自分が納得できる探偵社を選ばれた方がいいでしょう。

 

離婚、もしくは夫婦のやり直しを考えていらっしゃるのなら、確かな証拠をおさえてから話し合いの場を持たれた方が効果的です。

 

「自分で浮気の証拠を撮りたい、もしくは探偵に浮気調査を頼みたい!」と思っていらっしゃるなら、ある程度の浮気調査の知識を身につけることをおすすめいたします。

 

 

まとめ記事

自分でできる浮気調査のまとめ

 

 

 

 

 

信頼できる探偵比較

元探偵が厳選!

今すぐCHECK

探偵をお探しならお任せください

 

探偵に頼みたいけど、どの探偵に頼んでいいのかわからない...

料金はいくら掛かるのか、探偵って怪しくないの?そんな不安や疑問に答えてくれて、あなたにぴったりの探偵を探してくれます。

 

探偵探しのタントくん

タントくんLP

「探偵に依頼したい相談者さま」と「探偵」を仲介するサービスである、探偵さがしのタントくん。

絶賛放送中のTV番組「Girls Happy Style」では、「困ったときにあると便利なアイテム特集」で『Best Happy Award 2017』グランプリに選ばれました!  

 

「探偵さがしのタントくん」は優良探偵事務所と提携。お客様のニーズに合った探偵事務所を無料でご紹介!

お客様が一番心配な費用の問題を、価格交渉!丁寧に応対。何度でもご利用できます。

中立的な立場で的確なアドバイスをしてくれます。

 

24時間365日お問い合わせ・通話無料

優良探偵事務所を無料でご紹介!



スマホでご覧の方はタップでつながります。

プロと主婦が選ぶおすすめ探偵!総合評価BEST-3

主婦からの依頼数が多い探偵は、比較的料金が低価格で、調査力がある探偵となっています。また、調査後の無料サポートも絶対の条件となっています。

離婚、夫婦のやり直し、慰謝料請求の問題はお任せください。

 

原一探偵事務所

ranking1

TVでおなじみの原一探偵事務所

調査料金:1日単価 80,000円~

5000社以上存在する探偵社の中で、信頼できる探偵事務所は数えるくらいしか存在しません。その中でもお客様の信頼が1番高いと言われているのが原一探偵事務所です。創業40年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。

 

 通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

総合探偵社AMUSE

業界屈指の低水準の料金

調査料金:時間単価 1時間/1名7,500円

総合探偵社AMUSE(アムス)では、調査結果には絶対の自信がありますので、「調査対象者を見失った」、「調査対象者に気づかれた」という理由で証拠が掴めなかったら、全額返金します、というキャンペーンを行っております。探偵料金に不安がある方は、「尾行を失敗したら0円」キャンペーン中の今がチャンス!

 

通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

総合探偵社TS

夫婦のやり直しのプロ

調査料金:時間単価 1時間/1名5,400円

ユーザーが不安を抱えているのは調査終了後の夫婦の仲が気まずくなることではないでしょうか。総合探偵社TSでは夫婦カウンセラーの資格を持つ専門カウンセラーが調査後の夫婦の仲を無料で取り持って頂けますから復縁を希望される方には強い味方となります。離婚を希望される場合は話し合いの有利な進め方のサポート、離婚専門弁護士を無料で紹介してくれます。また、調査後に浮気相手と会っていないかも無料で確認してくれます。

 

通話料無料!24時間無料相談窓口(※スマホサイトをご覧の方はタップでつながります。)

おすすめコンテンツ

1

  目次浮気を認めれば証拠は必要ない浮気の証拠の目的と必要性浮気の証拠がある場合とない場合 浮気の証拠がある場合 浮気の証拠がない場合浮気の証拠があれば望む結果が得られる 浮気を認めれば証拠 ...

2

浮気を理由に、離婚や慰謝料請求をする際に必要になってくるのが「浮気の証拠」です。 浮気の証拠は、キスをしているところや肩を組んで歩いているところを撮影しても、離婚や慰謝料請求は認めてもらえません。 & ...

3

浮気をされた時に、配偶者や浮気相手に請求できるのが慰謝料です。 この慰謝料請求の金額に制限はなく、いくらでも請求はできるのです。   いくらでも好きなだけ請求はできるのですが、相手が支払うか ...

4

  探偵に浮気調査を頼みたいと思っても、浮気調査の料金はいくら掛かるのか?、探偵料金の相場はどれくらい? 費用の面で不安を抱えてしまうのではないでしょうか。 はじめまして。元探偵の田中好太郎 ...

浮気調査 料金 安い 5

  「浮気調査 安い!浮気調査格安、浮気調査最安値」 安さを表に出した探偵に依頼してしまうと、料金トラブルに巻き込まれる事もあります。   この業界では安さにつられて調査を依頼して ...

-自分でできる浮気調査
-

Copyright© 浮気調査 探偵 興信所の選び方|浮気調査の料金を安くする3つのポイント , 2019 All Rights Reserved.