不貞行為

浮気 不貞行為の証拠|男女の関係が客観的にわかるものしか認められない

浮気を理由に、離婚や慰謝料請求をする際に必要になってくるのが「浮気の証拠」です。 浮気の証拠は、キスをしているところや肩を組んで歩いているところを撮影しても、離婚や慰謝料請求は認めてもらえません。   浮気の証拠と不貞行為の証拠の違いは、法的に認められるかどうかです。 浮気相手とのキスや抱き合っている写真は夫婦間では浮気の証拠になりますが、その証拠で離婚や慰謝料請求ができるかと言うと、確実性がありません。   離婚や慰謝料請求では、話し合いがこじれてしまう事があります。 そんな時に優位 ...

Copyright© 浮気調査 探偵 興信所の選び方|浮気調査の料金を安くする3つのポイント , 2019 All Rights Reserved.