浮気調査の料金

浮気調査の相場

更新日:

akkkoiu

浮気調査の料金は高い!

浮気調査の料金は「高い!」と思われている方が多いと感じますが、料金だけを見たら高いのかもしれませんね。

物の価値も一緒で、「こんな物がこんなにするの?」と思うものはいくらでもあります。

高いものは高いなりの理由がきちんとあり、それを理解すれば納得していただけることなのです。

 

価値感で変わる

その人に必要なものであればいくら高くてもお金を出して手に入れたくなります。

逆に必要がないと思えば、高いと感じて無駄と思ってしまいます。

浮気調査も必要な方には妥当な金額であり、高いと感じても依頼をします。

 

ただ、探偵という職種が裏社会的なダークなイメージがありますから、根拠の無い高い金額と思ってしまうのかもしれませんね。

そう思われているなら、それは大きな間違いであり誤解です。

 

民事事件は探偵

警察は民事介入できないのはご存知かと思いますが、警察が介入できない民事事件を解決するのが探偵です。

探偵は言わば、民事警察と考えれば納得いただけると思います。

警察は税金で賄われているため、事件を解決してもらってもお金は掛かりません。

しかし、これを実費で支払うとなれば相当な金額になることでしょう。

 

浮気調査の料金は人件費と経費を足した合計金額

 

探偵の浮気調査料金は特殊技術を要するために、他の職種よりも割高な設定となっています。

 

相手に気付かれる事なく尾行や張り込みをする特殊能力は、一昼夜で身に付くものではありません。

 

そのため浮気調査の料金の大半を占めるのが、技術を要する人件費です。

 

その人件費に経費を足した合計金額が、調査料金となります。

 

人件費+経費=調査費用

 

調査料金内訳 項目
調査料金 人件費(タイムチャージ・日当・出張手当)
深夜早朝割り増し・危険手当
経費(実費) 交通費・宿泊費・車両費・燃料費・高速代
通信費・器材費・印刷費・対象店出入り費用
フィルム費・その他情報入手にかかる費用など
手数料 報告書作成費など

 

ここで単純に考えれば、人件費が安い探偵に頼めば料金も安くなるのでは?

そう思いませんか?

 

実は浮気調査に掛かる人件費は、安いほど高くなるというカラクリがあります。

 

見せかけだけを安くして、追加料金や不要な調査で水増ししていくのです。

 

最終的には「高い浮気調査の料金を請求されてしまいます。」

 

浮気調査の料金は、駆け引きなしの「適正価格」が1番安心できるという事なのです。

 

しかし、調査費用の適正価格がどれくらいなのかがわからなければ、目安がわかりません。

 

その判断材料として、浮気調査の料金相場の説明をしていきますのでどうぞご覧ください。

 

浮気調査の料金相場

 

まず初めに、探偵の料金は統一されたものがないという事を覚えていってくださいね。

 

探偵料金が統一されていなければ、相場を打ち出すことが出来ません。

 

そこで、日本調査業協会(内閣総理大臣の許可を受け、警視庁を監督官庁とする日本で唯一全国組織として公認された法人です。)が、協会に登録している全国の探偵600社以上にに向けて、料金に関するアンケートを実施しました。

 

 

そのアンケート結果が、探偵の料金相場になっています。

 

アンケート結果をグラフにしてありますので、浮気調査の相場はどれくらいなのかを、ご確認ください。

 

 

2名1時間の調査料金 アンケート結果

(出典:日本調査業協会)

2名1時間当たりの浮気調査の料金相場

 

グラフをご覧いただくと、2.0万円~2.5万が1番多くて全体の3割以上を占めています。

次に1.5万円~2.0万円で28%、そして1.0万円~1.5万円が24%となっています。

 

 

アンケート結果

2名1時間の料金 車両代(1日)
2.0万円~2.5万円未満 込み
1.5万円~2.0万円未満 1.0万円~1.5万円
1.0万円~1.5万円未満 1.0万円~1.5万円

 

調査料金が1時間当たり2万円を越えていると車両費(経費)は込みになっています。

 

1.5万円前後から2万円未満だと車両費として1日1台につき1万円から1.5万円程度の車両費が掛かるケースが多いといという結果になっています。

 

アンケート結果で1番多い回答の「2.0万円~2.5万円(車両費込み)と1番少ない回答の1.0万円~1.5万円(車両費1.0万円~1.5万円)」を良くご覧ください。

 

結果的に1番安いと思っていた1.0万円~1.5万円に車両費を足すと、2.0万円~2.5万円(車両費込み)と変わらない事にきづきませんか?

 

このアンケート結果でわかる事は、探偵の料金は合計でみると、どこもそんなに変わらないという事です。

 

そうすると、探偵の2名1時間車両費込みの費用のボーダーラインがわかります。

 

浮気調査の料金のボーダーライン

2名1時間(車両費、経費込み)25,000円

この金額から車両費の1.0万円を引くと1.5万円となります。

2.5万-1.0万円=1.5万円   1.5万円÷2=7500円

 

1名1時間当たりの人件費の平均が7500円となります。

1日の調査時間を6時間とすると、1日の調査費用は84000円(2名6時間)となります。

 

 

このアンケートによって打ち出された金額がベースとなり、現在の探偵社の料金設定の目安となっています。

 

探偵料金の仕組みを知っておけば費用をおさえることができる!

 

探偵に浮気調査を依頼するときの目安を覚えておけば、費用をおさえることができます。

簡単な計算方法ですから、覚えておくといいでしょう。

 

探偵の料金の簡単な計算方法は、時間×調査員数=調査料金となります。

例えば1時間1名8000円の探偵に、3名体制で3時間の調査を依頼した場合の計算方法は次になります。

 

3名×8000×3時間=72000円

追加料金1時間 24000円

 

これが、探偵に浮気調査を頼んだ時の妥当な金額になります。

探偵の使う機材や技術力によって多少のばらつきはありますが、この金額より極端に高すぎる探偵社はボッタクリ、安すぎる探偵社は、まともな調査は期待できません。

 

探偵料金は3時間を区切りにしていることが多い

 

探偵の時間単価の区切りは、3時間としているところがほとんどです。

浮気調査は対象者の、会社から帰宅までの行動を見ることから、3時間が妥当な時間の区切りになっているのです。

 

 

会社から尾行して、途中で誰かと接触があれば調査は続行されます。

 

3時間を超える場合には、1時間毎に追加料金がかかります。

 

 

追加料金なしで会社から自宅まで5日間依頼した場合、3名/3時間=72000×5日間=360000円となります。

これが2名で5日間なら、240000円となります。

 

会社から自宅まで、誰にも接触をしないなら2名で事が足りますが、もし浮気相手と接触した場合には、2名では調査の成功率が下がります。

 

調査料金を節約したい場合には、チャンス日(浮気しやすい日)を狙う事です。

 

何もわからなければ5日間見る方がいいでしょうが、毎週金曜日に帰宅が遅いのであれば、金曜日に的を当てて調査をすることで費用を抑えることができます。

 

これを知っておくことで無駄な調査を省くことができるから、安く浮気調査ができることになります。

 

ポイントは「タイミングとチャンス日です。」

 

 

安い浮気調査の料金で、よくあるトラブル

実際にある探偵トラブル

  • 2名1台の契約が1名の調査だった
  • 見積と違う高額な料金を請求された。
  • 報告書が無く写真数枚渡されただけ
  • GPSに頼り尾行を失敗した。
  • 調査が失敗した。
  • 返金を求めたが、料金が安いからしょうがないと応じてくれない

 

個人経営の探偵

 

比較的個人経営の探偵に頼むと、失敗が少ないと思われがちですけど、これも一概にそうだと言えません。

 

料金的に安い設定で出来る事はメリットなのですが、調査に限界があります。

 

  • 少人数の為、依頼数が限られる
    (他の探偵社に丸投げ)
  • 当日調査は対応出来ない場合が多い
  • 人が少ないためGPS頼りになってしまう。
  • 支社がないため他県の引き継ぎが出来ない
    (土地勘、地理感の問題)

 

いずれにしても全ての個人経営の探偵社に言える事ではありません。地元密着の個人の方が小回りがきいていい調査をしてくれます。

 

ただ、5000以上の探偵社から良心的な探偵を見つけるのは、相当な時間と労力がかかります。

 

いかに良質な情報を求めるかが、重要なカギとなります。

 

浮気調査を料金だけで決めるのはダメ!

 

出典:原一探偵事務所

A社 50,000円

 

料金表を見ると、A社が1番安くて魅力的なのですが「GPSだけの追跡調査」のみになります。

GPSの位置情報でラブホテルに車両が停まっている事がわかっても、人数が足りないことを理由に追加人員の追加要求をされる事があります。

 

GPSだけで調査をしているところは人手不足のところが多く、チャンス日の当日調査に対応出来なかったり、素人のアルバイトを雇ったりする場合があります。

経費は込の料金なのですが、理由をつけて追加料金が高くなるケースです。

 

B社 40,000円

 

B社の場合は経費は掛かった分だけ後から請求される実費請求なので、調査が終わってみると最初に提示された見積金額の倍の金額を請求されることもあります。

契約の際にきちんと説明がされていませんので、当初打ち合わせの金額と実際の支払額の差が大きすぎるケースになります。

 

C社 70,000円

 

C社の場合は成功報酬制になっていて、調査費、経費込みの料金の他に成功した場合に「成功報酬」を支払わなければいけません。

成功報酬と聞くと良心的に思われますが、各探偵社で成功報酬の定義がまちまちです。

 

契約の際にきちんと説明を理解しないと。結果が出なくても「成功です。」と言われる場合があります。成功報酬制は依頼者にとっても嬉しいシステムなのですが、良心的なところに頼まないと後でトラブルになります。

 

※成功報酬の定義は各社まちまちです。

①女性との接触は確認できたが女性の自宅が判明していない。
→女性とは接触が確認出来たので成功

②女性と接触し、女性の自宅も判明したが、ホテルには行かなかった(浮気の証拠なし!)
→ホテルに行く行かないは当人同士の問題!

③依頼者が望んだ調査目的が達成できていない。
→成功報酬の定義は当社規定による!当社の規定では成功報酬の対象です。諸々の理由を上げて、成功報酬を取られるケースが発生しています。

 

原一探偵事務所 80,000円

 

1日80000円+基本料金40000円

 

原一探偵事務所の料金算出方法は1日単価を採用しています。

安心してお任せ出来る料金システムで、基本料金40000円の中に全ての経費が含まれていて、調査員や車両、機材をどれだけ使用しても追加料金が一切掛からない委託タイプの料金システムです。

 

最初の打ち合わせで提示した料金から変わることがないので、水増しや付加料金の心配がありません。

 

まとめ

 

浮気調査の料金は、探偵社の料金体系によって変わってきます。

ある探偵社では経費は実費精算だったり、料金が安いから頼んでみたら、1名で調査を行い失敗したなんてこともあります。

 

その点、大手探偵社では明確な料金体系になっていますので、安心できます。

探偵に浮気調査を頼むときには、安心できる大手の探偵社をおすすめいたします。

 

探偵選びに不安があるなら、このサイトでも取り上げている「探偵探しのタントくん」や「街角相談所-探偵-」などの無料サポートをご利用ください。

 

浮気を終わらせるには、真実に向き合う事です

浮気調査は証拠を押さえるだけではなく、今後の選択肢が増えます。

 

離婚や慰謝料請求、夫婦の再構築にしても、悩んでた事の答えを必ず見いだす事ができるでしょう。

 

もう、一人で悩まないでください。

 

あなたが頼ってくれるなら、全力で力になってくれます。

 

信頼できる探偵をお探しならこちらをご覧ください

探偵探しのタントくん

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応エリア
対応可能な探偵を紹介 全国対応
相談実績 弁護士紹介 仲介手数料
10,000件 無料紹介 無料

探偵さがしのタントくんが『Best Happy Award 2017』グランプリを受賞!

 

「探偵に依頼したい相談者さま」と「探偵」を仲介するサービスである、探偵さがしのタントくん。

絶賛放送中のTV番組「Girls Happy Style」では、「困ったときにあると便利なアイテム特集」で『Best Happy Award 2017』グランプリに選ばれました!

 

「探偵さがしのタントくん」は優良探偵事務所と提携。

お客様のニーズに合った探偵事務所を無料でご紹介!

 

お客様が一番心配な費用の問題を、価格交渉!丁寧に応対。何度でもご利用できます。

中立的な立場で最適なアドバイスをしてくれます。

 

24時間365日お問い合わせ・通話無料
優良探偵事務所を無料でご紹介!相談無料

 

 

 

プロと主婦が選ぶ大手探偵社!総合評価BEST-3

主婦からの依頼数が多い探偵は、比較的料金が低価格で、調査力がある探偵となっています。

また、調査後の無料サポート、アフターフォローが充実している事も比較対象となります。

 

こんな方にはおすすめします!
  • 1度他社で見積りをしたが料金が高いと感じた方
  • 調査はしたいが料金が明確でなく不安な方
  • 他社と比較検討している方
  • 調査だけでなくアフターフォローなどのサポートが欲しい方

 

※一部の悪質な探偵とのトラブルが報告されていますので、浮気調査は信頼できる探偵社へご相談ください。

人気1位 原一探偵事務所

ranking1

絶対的な調査力!
創業40年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。

会社名 原一探偵事務所
対応地域 全国対応 
無料相談 電話相談、メール相談も可
メディア実績

徳光和夫「逢いたい」「実録犯罪列島!」

ハンゲキ、アッコにおまかせ、

テレビ番組調査実績成功事例多数

料金体系

1日単価安心のパック料金

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
対応可能 全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
100,000件以上 無料紹介

総合探偵社TS

 夫婦の修復を考えている方におすすめの探偵社!
夫婦カウンセラー在籍でアフターサポートが充実

会社名 総合探偵社TS
代表者 林 幸男
対応地域 全国対応
メディア実績

フジTV「ハンゲキ〜怒涛の4時間SP〜 」

主婦と生活社「週刊女性」

『安心してください、調べますよ!』
お宅の旦那は大丈夫??レッツ・浮気調査!」

 

料金体系

時間単価 最低稼働時間1h~

無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
対応可能 全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
10,000件 無料紹介

 

総合探偵社AMUSE

業界屈指の低水準の料金設定!
失敗したら0円期間限定キャンペーン実施中!

会社名 株式会社AMUSE
浮気徹底調査隊AMUSE
代表者 對馬一喜
対応地域 全国対応
メディア実績

TBS
★モニタリング

主婦と生活社「週刊女性」
★『オススメ探偵社』

料金体系 時間単価 最低稼働時間3h~
無料相談・無料見積り 24時間365日対応 即日当日調査 対応地域
全国対応
相談実績 弁護士紹介 クレジットカード
1,200件 無料紹介

おすすめ記事

689view

      浮気と思った時に、その真実を確かめたいと思うのは正直な気持 ...

675view

  探偵=浮気調査と言う認識が広く定着している様に、浮気問題を解決するために重要になってく ...

1,273view

  浮気調査の料金を安くしようと思ったら、安い探偵に頼めばいいと単純に考えてしまいますよね ...

2,520view

  探偵の浮気調査は、離婚や修復、慰謝料請求、夫婦生活のけじめをつけるために必要とされる「 ...

1,141view

  浮気を理由に、離婚や慰謝料請求をする際に必要になってくるのが「浮気の証拠」です。 浮気 ...

1,223view

浮気をされた時に、配偶者や浮気相手に請求できるのが慰謝料です。 この慰謝料請求の金額に制限はなく、い ...

634view

  浮気された時、あなたは何を思いますか?裏切られた思いで制裁を与えることだけを考えますか ...

273view

探偵にこんなイメージをお持ちではありませんか? 探偵って怖い人がいるんでしょう? 料金がすごく高いん ...

-浮気調査の料金
-

Copyright© 浮気調査探偵 興信所|浮気調査の料金を安くする方法! , 2018 All Rights Reserved.