旦那の浮気について

浮気の相談 旦那が浮気したらやるべき事。

投稿日:2016年10月30日 更新日:

yuusei75_koisuruhutari15214924_tp_v

浮気を終わらせるために、最初に決めておく事。

  1. 慰謝料を貰って離婚する
  2. 離婚は考えられない
  3. 夫婦の修復
  4. 相手に慰謝料請求する

浮気をされて、どうしていいのかわからない方もいらっしゃいますが、冷たい言い方になってしまいますが、答えは2つしかありません。

その答えは、離婚するかしないかだけです。

 

旦那さんを許す気持ちがあるのであれば、夫婦の修復をして下さい。

浮気は絶対に許せないと思うなら、離婚を決断されてもいいでしょう。

浮気を許せない気持ちで、ずるずると夫婦関係を続けても、決して上手くいくわけがありません。

 

なぜかと言うと。浮気を許せていなければ、旦那さんの行動すべてに疑いを持つようになってしまいます。

浮気をされた辛い思いが、突然フラッシュバックしてあなたを苦しめるかもしれません。

夫婦の修復を考えるのなら、その気持ちを受け止めてくれることも、旦那さんに理解してもらう事なのです。

 

また、離婚をしても、その後の生活が不安で決断できない方もいらっしゃいます。

私は、それはそれでいいと思います。

ただ、決して浮気をした旦那さんに主導権を握らせてはいけません。

あなたが辛くなるだけですよ。

それならば、浮気の決定的な証拠を突きつけて、あなたが今後の主導権を握ればいいのです。

 

どちらにせよ、あなたの気持ちがぶれている限り浮気問題は解決しないのです。

最初に、どうしたいのかを決めておくことが必要です。

 

確実な証拠を掴んでおく事で
今後の選択肢が増えます。

離婚するにも夫婦の修復をするにも、確実な証拠を押さえておかないと、あなたは何も言えません。

例えば旦那が女と一緒になりたくて、あなたと離婚をする事を考えていれば、「好きな女と一緒になりたいから別れてくれ。」なんて素直に言わないでしょう。

そんな事を言えば、慰謝料を払う事になるのがわかっているからです。

相手の出方は、損をしないで離婚をする事ですから、何かしらの理由を付けて、性格の不一致としてあなたに離婚請求をしてきます。

 

浮気をした側からの一方的な離婚を防ぐには、浮気の証拠を掴んでおく事が大事です。

この先に、どう展開していくかわからない不安でいるよりは、こちらも対策を考える必要があるからです。

 

証拠を押さえる事で、夫婦の再構築をするにも、離婚するにも、または慰謝料を請求するにも、あなたが優位に立って物事を進める事ができます。

有責配偶者(離婚の原因を作った者)からの離婚請求は原則として認めないものとしていますので、浮気の証拠を集めておくことによって、離婚を阻止する権利と、離婚を求める権利の両方を同時に手に入れることができるのです。

 

簡単に言ってしまうと、浮気した旦那をあなたの掌で転がすことができるのです。

あなたが今後、全ての主導権を握って、どうするかを決める事ができるのです。

あなたの身を守るのが浮気の証拠と覚えて下さい。

 

証拠がなぜ必要なのかを知りたい方は、こちらの記事に書いてありますので、見て下さい。

浮気の証拠の必要性 証拠がないとどうなる?

浮気の証拠 不貞行為の証拠とは

浮気の証拠は法律で認められているものを集める必要があります。

具体的に言うと、性行為をしている場所への出入りの写真となります。

これが1番証拠能力が高くて、有無を言わさずに離婚や慰謝料請求、相手からの離婚を拒否する権利が得られます。

この物的証拠を掴むためには、尾行や張り込み、特殊な撮影技術を要するので、探偵の協力が必要になります。

 

ご自分でやられる方も中にはいらっしゃいますが、殆どの方が失敗しています。

後の事を考えて確実性を取るのであれば、迷わず探偵に依頼した方が上手くいきます。

探偵は証拠を撮るプロですから。

 

浮気の物的証拠

  1. ラブホテルの出入りを写したもの
  2. シティホテルの部屋の出入りを写したもの(2~3回)
  3. 浮気相手の家の出入りを写したもの(3~4回、宿泊は1回)
  4. 車の中で性行為をしているところを写したもの

この不貞行為を証明する物的証拠はそれだけで浮気を立証できますから、上記のどれかひとつでもあれば浮気を法的に証明する事ができます。

必ずホテルとわかる背景と、ふたりの顔がハッキリ認識できる写真が必要です。

 

浮気の状況証拠

  1. 浮気相手とのメールのやり取り
  2. 浮気相手とのSNSのやり取り
  3. 浮気相手の写真
  4. 2ショット写真
  5. ホテルの領収書、レシート
  6. 2人が親密な関係とわかる物

これらの状況証拠は、それだけで浮気を証明する事ができません。

浮気されている期間に旦那さんの行動を綴った日記などを補足する事で浮気を認めてもらえる場合があります。

物的証拠の証拠能力が低い時にも、補足証拠として役に立ちます。

状況証拠を集める

この状況証拠をとる目的は、調査費用を安く済ませるためです。

探偵に依頼す時に少しでも情報を多くする事で、調査日数を減らすことができるので必然と費用を抑える事ができます。

この状況証拠は、旦那さんの1番傍にいるあなただからできる事なのです。

但し、無理はいけません。

浮気の真相を掴むときには慎重さが必要になります。

 

旦那さんは、奥さんが浮気に気付いた時点で警戒してしまいますから、その後に真相を掴むのは困難な事になってしまいます。

浮気の真相を探る時には必ず「あなたは浮気に気付いていない」事を演じて下さい。

その方が相手は気が抜けて必ずボロが出ます。

そこをおさえてしまえばいいのです。

まずは浮気の連絡手段で必ず使う携帯やスマホをチェックしてみましょう。

 

携帯電話 スマホから
浮気の真相を掴む!

携帯やスマホの送受信履歴や発着信履歴を確認しましょう。

4ケタのロックがかけられている場合は、家族の誕生日、自宅・会社の電話番号、自宅の住所の番地を入力してみましょう。

スマホ 携帯のロック解除方法

携帯 スマホの確認項目
  1. 送受信、発着信履歴
  2. line、SNS等のトーク履歴
  3. 変換履歴(愛していると打ち込む)
  4. アルバム
  5. 電話帳
  6. おサイフケータイ履歴

 

まず、メールのやり取りやlineのトーク等は、自分の携帯に転送はせずに写真に撮ってください。

なぜかと言うと、内容を自分の携帯に転送する行為は法律に反しますので、証拠として認めてもらえないのです。

しかも、不法行為として逆に訴えられても文句が言えないのです。

自分で浮気調査をするときには、こういった事も気を付けなければいけません。

 

ただし、奥様が旦那さんの携帯のロックを解除して中身を見る行為は、違法ではありませんので安心してください。

 

財布やカバンの中から
浮気の真相を掴む!

財布の中にはレシートやホテルのポイントカード、避妊具などが入っている可能性があります。

カバンも同じで、本人が後で処分するつもりだった物が残されている可能性もあります。

最初から諦めずにまめにチェックしておけば、浮気の証拠が見つかるかもしれません。

 

財布 カバンの確認項目
  1. コンビニ等のレシート
  2. ポイントカード
  3. 名刺(風俗店など)
  4. 現金(所持金の増減)
  5. クレジットカード(見覚えがある物か)
  6. 避妊具等

レシート

財布の中でレシートが1番重要な証拠を掴むことが出来ます。

レーシートには買ったものや行った場所までが記録されています。

レシートの住所をグーグルマップで検索すればどの辺にいたのかもわかります。

「その日は大阪に出張って言ってたのに、何で東京にいるの?」なんて事もわかってしまいます。

また、その周辺を調べるとホテル街だったなんてこともありますから、たかがレシートと言わずに調べる価値はあります。

 

マップ

後は車のダッシュボードや助手席に女性の髪の毛がないかも重要な手掛かりになります。

コロコロカーペットを掛ければ髪の毛があればすぐに見つかります。

髪の毛が自分のでなければ、浮気の可能性が大きい事がわかります。

 

旦那さんの行動をメモしておく

旦那さんの行動は簡単な記録でかまいませんので、日記に残しておく方がいいでしょう。

「何月何日に大阪に出張と言って出掛けた。

何月何日に残業と言って朝帰りしたけど、石鹸の匂いがした。」

この程度でも構いません。記録を残しておくことで、後で必ず役に立ってくれます。

 

状況証拠は、いざという時に役に立ちます。

これまでの状況証拠は、浮気の裏付けをする補助的な証拠として役に立ちます。

浮気相手とのメールやlineのやり取りや、ホテルの領収書等、浮気している事が予測できる物があれば、物的証拠の裏付けとして役に立ってくれます。

旦那や浮気相手は、証拠を突きつけても、必ず言い逃れをしてきます。

「これは、俺じゃない他人のそら似だろ。」「この日は○○にいたから、ホテルには行っていない。」

それを片っ端から潰していくのが状況証拠です。

物的証拠だけでも間違いはありませんが、無いよりはあったほうが断然有利になります。

 

物的証拠を集める

記事の最初で説明した物的証拠は素人ができる事ではありません。

浮気されて苦しんでいる精神状態で尾行や張り込みをする労力には耐えられないでしょう。

また、尾行や張り込みは特殊な技術を要する事ですから、確実な証拠を望むなら探偵に任せてしまいましょう。

探偵選びも重要です。

探偵のトラブル問題について

  • 依頼を受けても全く調査をしない。
  • 法外な追加料金の請求をする。
  • 調査対象者に依頼案件を知らせて脅す
  • 或いは依頼者に調査内容をばらすと脅す

探偵業法が改正されてからは目立ったトラブルは減少しましたが、だからと言ってトラブルがないわけではありません。

トラブルを回避するには多少の知識は必要になります。

下に悪徳探偵事務所の見分け方をまとめてありますので参考にして下さい。

 

悪徳探偵事務所の見分け方

  1. 住所や代表者名が記載されていない探偵事務所
  2. 探偵業届出証のない探偵事務所
  3. 根拠のない安さを売りに出している探偵事務所
  4. 別れさせ屋等の違法営業を行っている探偵事務所
  5. 料金が全く掲載されていない探偵事務所

 

探偵に頼むといくら掛かるのか

探偵に旦那さんの浮気調査を依頼した場合、調査料金がいくら掛かるのかを探偵の調査料金の全国平均から見てみましょう。

殆どの探偵の料金体系が時間課金制を採用しています。

料金体系の中でも1番わかりやすく、安心できるシステムになっています。

1時間ごとに課金されていきますので、調査に費やした時間が料金になります。

 

調査料金の相場

1名/1時間:10,000円が相場になっています。

実際に調査をするのは最低2名となりますので、時間単価×2となりますから1時間当たりの調査料金は2万円が相場になります。

探偵事務所によって違いがありますが、殆どが経費込みの料金となります。

 

 

依頼数が多い探偵事務所では、1名/1時間8,000円前後となっており、全国相場よりも若干安い料金設定になっています。

調査平均日数
3日~5日

調査料金平均
30万円~60万円

離婚しないで浮気相手に請求した慰謝料
100万円~200万円

調停に持ち込むと100万円が平均ですが、協議によって高額な慰謝料を請求できます。

※調査料金は安いものではありません。いきなり用意できる金額ではありませんので、殆どの方が浮気相手からの慰謝料で補っているケースが多いのです。

また、離婚を考えていない場合には、旦那さんの小遣いから差し引いている奥様もいらっしゃいます。

調査料金を安くする方法

料金を安くするためには、情報を沢山用意しておく事です。

探偵の料金で1番費用が掛かるのが人件費です。

調査日数が掛かればそれに比例して料金も掛かります。

「いつ、どこで、誰と」これがわかれば、調査日数を減らすことができるので調査費用を安く押さえる事ができるのです。

この「いつ、どこで、」まではGPSを使う事である程度わかってしまいます。

自分でできる範囲で無理をせずに情報を集めておきましょう。

GPSで浮気調査

調査後のサポート

証拠を撮ったら、浮気問題が解決できるわけではありません。

ここからが1番大変なところなのです。

調査後に証拠をどう使うかで、あなたのこれからが決まってしまいます。

最初に決めた「浮気されたらどうしたいのか!」を、ここで決着をつけていかなければいけません。

 

夫婦の修復をされる方は、証拠を使ってどうやって旦那さんや浮気相手に切り出すのか?

離婚や慰謝料請求するには、どうしたらいいのか?

 

そう言った不安な事は、探偵社のアフターサポートで全て相談にのって頂けます。

あなた一人で全てを解決しようとしても、上手くいかない事もあります。

探偵は浮気問題を解決するプロですから、あなたがどうすれば1番幸せになれるかも導いてくれます。

 

離婚を考えているのであれば離婚問題のアドバイザーや、必要であれば提携先の弁護士先生も紹介してくれます。

夫婦の修復問題も難しい事ですが、夫婦カウンセラーが在籍しているので、あなたにとって1番最適なアドバイスをしてくれます。

だからこそ、一人で戦おうとしなくていいんです。

心配しなくても大丈夫ですよ。

あなたが不安に思っている事を、全力でサポートしてくれます。

まとめ

浮気と思った時にどうしていいのかわからないのは仕方がない事です。

ただ、その辛い気持ちは何もしなければずっと続いてしまいます。

浮気を終わらせるには、最初に勇気と決断が必要になります。

 

信じていた人に裏切られた辛さはすごく苦しい事だと思います。

しかし、あなたは我慢する必要はないのです。

浮気を一刻も早く終わらせて、穏やかな生活を取り戻してください。

 

 

 

浮気問題を終わらせるには、真実に向き合う事です

浮気を終わらせるには、真実に向き合っていく事が大切です。

真実を知れなければ何も変わらないのです。

離婚するにも、やり直しをするにも、「まずは真実を知る事が最初の一歩」となります。

探偵事務所では、浮気問題で悩まれている方に向けて無料相談窓口を設けております。

24時間いつでも相談を受け付けていますので、深夜でも早朝でも、浮気と思ったらお気軽に相談してみるといいでしょう。

 

無料相談の方法は、探偵事務所の公式サイトをクリックして、公式サイトにある「無料相談」から、電話とメールのどちらからでも簡単にご相談ができます。

お急ぎの時には、入力の手間がかからない電話相談をおすすめ致します。

 

探偵選びに困ったら!

急な調査当日調査は探偵選びに時間を掛けられません!

全国対応の安心して依頼できる探偵をプロが厳選!

探偵探しのタントくん

どの探偵を選んでいいのか?悩んでしまう方は必見!

あなたにぴったりの探偵を無料でご紹介! タントくんは、一見どこにでもある探偵紹介サイトや一括見積サイトと同じように思えますが、全く別物と言っていいでしょう。探偵紹介サイトや一括見積サイトが利益重視の紹介サイトとしたら、タントくんは、探偵社とユーザーと自社のメリットを考えている、業界初の画期的サービスです。

 

 

プロと主婦が選ぶおすすめ探偵!総合評価BEST-1

主婦からの依頼数が多い探偵は、比較的料金が低価格で、調査力がある探偵となっています。また、調査後の無料サポートも絶対の条件となっています。

  1. 裁判で使える証拠である事。
  2. 適正価格である事。
  3. 調査後のサポートがある事。

人気1位 原一探偵事務所

ranking1

絶対的な調査力!

創業40年の実績で弁護士からも「証拠がとれる探偵」として推薦されるほど信頼できる探偵です。

お客様の信頼が1番高いのも原一探偵事務所です。そのひとつとして、原一探偵事務所の調査に手抜きがないことから、調査報告書は裁判でも立派な証拠となり、依頼者からの信頼も厚くかなりの高評価です。料金は良心的な設定で、調査に必要な人員、車両、必要な機材等は全て最初に掛かる基本料金の中に含まれているので、追加料金は一切掛からずに安心して調査をお任せできます。

会社名原一探偵事務所
対応地域全国対応 
無料相談電話相談、メール相談も可
総合評価
メディア実績

徳光和夫「逢いたい」

ハンゲキ、アッコにおまかせ、

その他多数

2位 総合探偵社TS

 短時間だけ見てほしい時にお得な料金!
調査成功率98.4%《異例の時間単価》

  1. 1時間16.200円車両人員数制限無し
  2. 1時間からの調査が可能
  3. 浮気調査に強い探偵
  4. 調査成功率98.4%
  5. 復縁の無料サポート
会社名総合探偵社TS
代表者林 幸男
対応地域全国対応
探偵業届け出書番号東京公安委員会第30120012号
メディア実績

フジTV「ハンゲキ〜怒涛の4時間SP〜 」

主婦と生活社「週刊女性」

『安心してください、調べますよ!』
お宅の旦那は大丈夫??レッツ・浮気調査!」

3位浮気徹底調査隊AMUSE

浮気調査のプロ集団に頼みたい方!
キャリア10年以上のベテラン揃い!

  1. 業界屈指の低料金
  2. 1名/1時間7.500円
  3. 最低稼働時間3時間~
  4. 尾行を失敗したら0円!
  5. 浮気調査に特化したプロ集団
  6. AMUSE探偵養成学校運営
会社名株式会社AMUSE
浮気徹底調査隊AMUSE
代表者對馬一喜
対応地域全国対応
探偵業届出書番号東京都公安委員会 第30140251号
メディア実績

TBS
★モニタリング

主婦と生活社「週刊女性」
★『オススメ探偵社』

おすすめ記事

1
浮気調査って結局のところ何がわかるの?

浮気調査と言えば、離婚、慰謝料請求を目的に「証拠」を取ってもらう事と認識していますが、それだけではありません。 勿論、離婚を考えて証拠を取ってほしいと言う方や、相手の女性に慰謝料請求をしたいと言う方も ...

2
元探偵が教える失敗しない探偵の選び方の方法これを知らないと大変な事に!

目次1 浮気調査探偵興信所の選び方について1.1 浮気されたらどうする?1.2 探偵に浮気調査を依頼すると費用はどれくらいかかるの?1.2.0.1 探偵社の料金体系1.2.0.2 浮気調査の平均料金1 ...

3
浮気調査を安くする方法

調査料金を安く済ませたいと思われる方は多いのではないでしょうか。 調査料金は無駄を省いてしまえばかなり安くすることができます。 ここでは調査料金を安くする3つのポイントを説明させて頂きます。 料金を安 ...

4
探偵比較ランキング|探偵ならここがおすすめ 元探偵が厳選!

知ってましたか? 探偵の口コミがあり得ない事を! 当たり前のことなのですが、浮気調査は依頼者にとって最も触れてほしくないプライベートの部分です。 わざわざ探偵の口コミをネットに書き込むことはしないでし ...

5
不貞行為の証拠が浮気の証拠

目次1  不貞行為って?1.1 不貞行為の証拠となるもの1.1.1 ラブホテルの出入りの写真、動画1.1.2 愛人宅の出入りの写真、動画1.1.3 本人の自白1.1.4 その他1.2 不貞行為で慰謝料 ...

6
不倫、浮気の慰謝料請求

不貞行為が発覚した場合、浮気相手もしくはご主人(奥様)に対して共同不法行為として慰謝料を請求することが出来ます。 民法第709条(不法行為による損害賠償) 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護 ...

7
浮気調査のメリット デメリット

浮気された時、あなたは何を思いますか?裏切られた思いで制裁を与えることだけを考えますか?それとも相手と別れてもらい、もう一度やりなおす事を考えますか? どちらにしても必要になるのが、浮気をしている確実 ...

8
探偵にはじめて相談をする方法

目次1 探偵に相談する不安1.1 探偵業法1.1.1 探偵業法の第八条 (重要事項の説明等)1.1.2 刑法223条の強要罪1.1.3 クーリングオフ1.2 よくある質問1.3 相談は浮気のプロに!1 ...

-旦那の浮気について
-,

Copyright© 浮気調査の探偵興信所の選び方|浮気調査を安くする3つの方法! , 2017 AllRights Reserved.